スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月 長門にて②

4043.jpg
Nikon FM3A

人口3万4千人の駅前はちと寂しいか

山陰地方の雰囲気がよりそう思わせるのかもしれないね

それともまだ3月頭、冬のにおいが残ってるせいかもしれないね

ここ長門市は焼き鳥の街らしい

それって自称っつーか言ったもん勝ちの類いでしょ?どうせ

と、初めて聞いた時はそう思っていたが美唄市、室蘭市、福島市、東松山市、今治市、久留米市と並んで

長門市は全国七大やきとりの街だそうだ


続きはmoreへ
よろしかったらmoreへどうぞー











4044.jpg

4045.jpg

4046.jpg

4047.jpg

4048.jpg

4049.jpg

4050.jpg

4051.jpg

4052.jpg

4053.jpg

4054.jpg

4055.jpg

僕の中で車の運転などでアルコールを摂取出来ない状況なのに

酒が進む店に入るほど愚かな事はないと思っている。

で、ある訳で市外でそういった類いの店に僕が入る事は稀である。

長門市が焼き鳥の街だと、焼き鳥屋が多いとは知っていたが酒が飲めないのならばもちろんスルーだ。

と、思っていたが昨年ついに長年の誘惑に負けて下調べもせずに目に留った一軒の焼き鳥屋の暖簾をくぐった。

焼き鳥の街の焼き鳥ってどんなもんじゃーい、と。

これがまた思いのほか良かったのである。

観光客向けの薄っぺらい名物ではなく正真正銘、地元民に愛される名物

いや、あって当たり前の物なのだろう長門の焼き鳥は。

店内の地元民達の様子を伺っているとそう感じた。

恋人も気に入ったのであろう。

後日、恋人は行きつけの美容院で長門市出身のオーナー夫妻にその話をしたところ

○○と○○という二軒のオススメの焼き鳥屋を教えて貰ったようだ。

Art Market Renaissa 2017に行ったついでにそのオススメの焼き鳥屋へ行ってみようじゃないか。

ほとんどの焼き鳥屋は開店前のようなので一旦、駅周辺をぶらぶらと撮り歩きをしてから

オーナー夫妻オススメの焼き鳥屋へ。

ちなみにオススメの二軒が写真のどの店か?

はたまた写真に写ったこれらの店ではないのか?は想像に任せる。

ちなみに焼き鳥屋で店名が『こうもり』!?

と、その店名と店の佇まいと是非とも入りたかった『こうもり』だが生憎と満席だったので諦めた。

写真には写っていないフレーム外にも何組か待ちのお客さんがいたのだよ。

長門は本当に焼き鳥屋が多いんだなあ。

駅周辺は焼き鳥屋だらけじゃねえか。

ガーリックパウダー、一味か七味、または店によっては長門市特産のゆずきちを使用した

ゆずこしょうをお好みでかけて食べるのが長門流だってさ。

オススメの一軒目で焼き鳥をぱくついてから駅の連絡通路を渡り駅の反対側へ侵攻。

一両編成の電車に魅了されつつ二軒目へ。

田舎のローカル線を一両編成の電車が走ってる姿ってなんかいいんだよな。

さて、酒を一滴も飲んじゃいないのに梯子。

アルコール無しの焼き鳥梯子。

ノンアルコールビールで焼き鳥梯子。

やってみると案外とオツなものだねえ。


『でもやっぱり飲みたいんだなぁ だって人間だもの あつを』


しかし焼き鳥の街でうまい事いったから、車の運転があるから飲めねぇよ!だから行かねぇよ!

と、同じ理由で実現出来ていない福岡は北九州の餃子の街、八幡。

八幡餃子の食べ歩きも酒なしでもいけちゃうかもね。


『でも餃子にはビールなんだなぁ だって人間だもの あつを』


では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/777-a5b406f2

Comment

さかした | URL | 2017.09.07 22:20
やきとり破れ傘。
萬屋錦之介が焼鳥焼いてそう。
RYO-JI | URL | 2017.09.09 20:53
やきとり屋で飲めないのはツライですなぁ。
温泉宿に泊まるのにシャワーしかできないみたいな・・・。
餃子もツライですけど、白飯があればギリ大丈夫です。
温泉宿に泊まるのに足湯だけみたいな・・・。
なんのこっちゃですね(笑)。
atushi | URL | 2017.09.11 16:00
>さかしたさん

長門の焼き鳥屋は看板が泣ければ普通の民家かと思う店が多かったです。
そもそも開店前だったからか今も営業してるのか閉店してるのか分からない(笑)

さかしたさん、その後お体の調子は大丈夫でしょうか。
まぁ、野球に飲みに神社にと僕より夏を満喫されてたみたいですが。
atushi | URL | 2017.09.11 16:37
>RYO-JIさん

温泉宿に泊まるも女将が美人じゃねえみたいな・・・。
そんな感じですね、分かります(笑)

酒を飲む店で周りが飲んでるのに飲めねえって状況が耐えられないですね。

ラー定(ラーメン、餃子、白ご飯)なんて最高のセットなんですけど
餃子のみの食べ歩きでは一軒一軒、ルービーを一杯づつやりたいです。
まったく田舎の鉄道網は貧弱で困ります。
さかした | URL | 2017.09.11 23:17
お気遣いありがとうございます。
手が動かなくなったというだけであとは元気です。
手は退院する頃にはほぼ動くようになりましたよ。
旅を全部キャンセルせざる得なかったのだけはほんとに残念ですが、悔しいからまた旅程立てて行ってやるw
atushi | URL | 2017.09.13 18:29
>さかしたさん

大丈夫のようで安心しました。
さかしたさん、自転車乗って出掛けて大丈夫なのか・・・とか思ってました(笑)

ああ・・・予定のキャンセルは辛いですよねえ。
予定が狂うのがなによりのストレスですよ、僕は。
僕も以前、年末に突然の体調不良で病院行ったら急遽入院と言われましてね。
年末に入院なんて待ってくれよ!とごねて二日通院、それから入院しました(笑)

たぶんですけど、旅は「今」じゃなかったのかもしれないですねー。
延期したその時が「今」できっとより楽しめると思います。
kozoh55 | URL | 2017.09.22 23:46
そうでしたか~長門は焼き鳥の街、
全く知らなかったです。
焼き鳥は普通に好きですけど、
これだけ地元民に愛される焼き鳥って、
どんな味なんだろうと思ってしまいます。
お値段値頃で、素材新鮮、それぞれ特徴のある味付け
考えていたら無性に食べたくなってしまう。
またここも行きたくなってしまいました。
人口が3~4万人の街って、お宝が眠っている事が
いっぱいありますし。
いつもありがとうございます、atushiさん。
自分でも珍しく、半月ほどブログが臨時休業していました。
なんとかソロリソロリと復活できそうな感じです。
またお邪魔します。
atushi | URL | 2017.09.25 18:24
>kozoh55さん

長門は焼き鳥の街、僕も成人してしばらくするまで知りませんでした。
案外県内の情報なんてそんな物ですよね(笑)

駅前に所謂、居酒屋というのが見当たりませんでしたね。
長門の人にとっては焼き鳥屋=居酒屋なのかもしれません。
僕もこの記事を書いていてまた無性に焼き鳥が食べたくなってます。
あぁ・・・今もまさに焼き鳥が食いてえ。。

kozoh55さんにしては珍しく更新が滞ってましたね。
やめられるのかな・・・?と少し心配しておりました。
また遊びに寄らせていただきます。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。