スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW 初めてのお試し車中泊で尾道・鞆の浦⑦ 暇つぶしの尾道

3993.jpg
Nikon FM3A

夏休みという名の盆休みが終了したatushiです、どうも

休みは島根県の小さな町の小さな花火大会へ行ってみたり

部屋の掃除をしてみたり

車を洗ってみたり

うさぎ島へ行ってみたり

ぐうたらしてみたり

筋トレしてみたりと、まあそれなりに色々やれたかな



お試し車中泊の最終回、続きはmoreへ
長くなるのでお時間よろしいときにmoreへどうぞー












時刻は昼過ぎだったか。

広島の未だ行った事のない街へ行ってみるか・・・下調べしてねえしなぁ。

広島市内で服屋巡りでもするか・・・フラワーフェスティバルやってるから人多いよなぁ。

かと言ってこのまま帰るのも忍びない・・・

と、いう訳で再び尾道へとやって来た。

前日は海側と商店街を攻めたから今日は山側を攻めようと。





3994.jpg

2枚続けてこれぞ尾道、といった風景写真をのん気に撮っているが実はけっこう大変だった。

山側を攻めるのだからと千光寺公園の駐車場に車を停めたのだけど

車が一杯で停めるまでに30分は待たされた。

駐車場代の安さにつられてしまった形でもある訳で大人しく平地の街中に停めればよかった。





3995.jpg

3996.jpg

山側の細い路地はなんかの祭りかって思うほどの人だかり。

猫の細道あたりなんかはもうまともに歩けない状態。

向かってくる一団をやり過ごす為にへりに止まって避けて今度は逆に向こうが・・・という感じ。

人気の観光地のGWを舐めてたなあ。





3997.jpg

いくつかの場所で猫のメイクをやってくれる店が出ていた。
(主に10~20代の若い子達が猫メイクをして歩いていた)

簡単に口で説明すると鼻の下に『ω』を描いてほっぺたにヒゲを描いてくれる。

猫メイクをしてる人はここではこの先のちょっとした広場でやってた民族楽器の野外ライブへの

入場パス代わりになるようだった。

恐らく猫メイクをしてる人には他にもカフェで割引になるとかの特典があったのかもね。

もっとぶらぶらしていたかったんだけどあまりの人の多さに退散。





3998.jpg

3999.jpg

坂道や階段を降って麓にやってきた所で巨樹と出会った。

尾道にも巨樹あったんだ。

くそぅ、50mmレンズじゃ撮れねえや。





4000.jpg

4001.jpg
iPhone 6s

とりあえずiPhoneにて記録しておいた。

説明書きの立て看板を写真に撮っておいてよかったなあ。

迷路のような路地や階段を適当に歩いて出会った巨樹なのでもう一度行くのは難しかっただろう。





4002.jpg

山側がちっとも落ち着けないの商店街へ。

ペットショップの店頭に並べられるここの鳥達は毎度毎度眺めてしまう。





4004.jpg

4005.jpg

4003.jpg

山側に比べれば人は少ないけど人気のカフェはご覧のとおり。

ちくしょう、小腹が空いたぞ。

なんかピンとくる食いもんねえかな。





4006.jpg

なんでこんな写真を撮ったんだっけ?という一枚があった。

英語表記だと宅急便もなんかかっこいいぞとか思って撮ったんだっけか?





4007.jpg

ピンとくる食いもんと出会えずに商店街を抜けて駅まで来てしまった。

なにやら尾道駅の駅舎は新しくなるようなので1枚写真に撮っておいた。





4008.jpg

ピンとくる食いもんに出会えなかったのでパンケーキのお店に入ってみた。

100%女性客である。

インスタ映えとかいう流行に乗っかって写真を1枚撮ってみた。

そしてリア充アピールという流行にも乗っかってブログに載せてみた。

うん・・・ちっとも分からんな流行というやつは。





4009.jpg

4010.jpg

4011.jpg

4012.jpg

海側もぶらぶらと。

前日に引き続き、『尾道後姿シリーズ』はこの日もちゃんと続けていた。

山側でも撮っていたがそれらはもれなくボツだ。





4013.jpg

4014.jpg

どういった訳か4枚ほど感光していた。

そろそろFM3Aはメンテに出す時期かもしれないなあ。

フィルムカメラで写真撮ってる人は自分で分解・洗浄・修理なんかを

やってる人がいるけど僕はそういうのはノータッチ。





4015.jpg

4016.jpg

腹が空いた訳じゃないけどこのまま帰るとなるとSAで味気ないメシを食う羽目になるので焼き鳥屋へ。

焼き鳥なら軽く食って帰れるからね。

4種を掛け合わせたという媛っこ、旨いねこれ。

地鳥っつーと噛みごたえありすぎて高い割りになんかちょっと・・・

と、思うことがしばしばある僕にぴったり。

いつか愛媛に行って焼き鳥屋に行こうと思った。





4017.jpg

4018.jpg

4019.jpg

尾道では電車の写真を撮っている人なんかがけっこういるから

僕もちょっと撮ってみようかと電車が来るまで線路の近くをぶらぶらと。

なんか変な足音が聞こえるなと振り返ってみるとそこには野良犬親子。

今時野良犬なんて珍しい。

肝心の電車写真はそりゃあもう酷いもんだったよ。





4020.jpg

そろそろ帰ろうかと最後に洒落た店に入ってみたら活版印刷体験だってさ。

どんなもんか興味はあるけど時間的にパス。

山側の千光寺公園の駐車場に車を停めたのはほんと失敗だったなあ。

これから坂道、階段を登って登って帰らなきゃだもん。





4021.jpg

あれだけいた観光客がすっかりいなくなった夕刻、とあるお寺にて猫と出会う。

境内には僕を含めてカメラマンは三人。

三人が一斉に同じ猫に狙いを定める。

静かな境内に響くシャッター音。

なんかね、シュールだなと思ってちょっと笑ったね。





4022.jpg

この先は崖なんだけどさ猫が飛び降りたのよ、ひょいっと。

あっ!と思って一斉に駆け寄ったよね、境内にいた僕を含めた三人のカメラマンはさ。





4023.jpg

そしたらこれでさ。

また僕を含めた三人のカメラマンはカメラ構えてんのよ。

シュールだなと思ってまた笑ったよね。

そんな様子を後ろで見ていた恋人はその様子を写真に撮っとけばよかったとか後で言ってたね。

つーか撮っといてよ。

見知らぬ三人が一匹の猫に翻弄される姿をさ。





4024.jpg

それにしても尾道の猫はここに居て欲しいって所に必ず居てくれるなあ。

写真撮られる事を意識してると思うよ、尾道の猫は。

さて、この後すっかり暗くなってしまった帰り道、迷路のような坂道や階段を

こっちだっけ?こっちの方が近いんじゃない?と

ぜえぜえはあはあ言いながら休憩しながら車に戻って帰りましたよ。

尾道なあ、高速使えば日帰りでも十分遊んで帰れる距離だから

もっと頻繁に行ってもいいんだけど坂道と階段がキツイんだよなあ。

次の日けっこう足にきてんのよこれが。



はい、という訳で長々続いたお試し車中泊。

いやぁいいね、車中泊。

もちろんホテルや旅館に泊まるのが一番いいだろうけどね。

車中泊には車中泊の良さやメリットもあったね。

思い立ったらすぐに出発出来るし途中で気まぐれ変更なんのその。

だって基本的にはどこでも寝れるじゃん。

ホテル予約しとくのも案外ね、予約したホテルに絶対に行かなきゃいけないってストレス感じる事もあるしね。

僕みたいに月末にならないと来月の休日出勤の予定が確定しなかったり

それとは別に週末、木曜日や金曜日に「土曜休出ね」と言われる仕事してる人には

ぴったりなんじゃないかな。

休出は強制じゃないからとか言われても半強制みたいなもんだもん。

また涼しくなったら車中泊でどっかに行こう。

ああ、CMでやってる高速道路の周遊パス、あれいいねえ。

中国地方版は微妙で使い道がいまいちなんだけど

九州版の周遊パスは九州全域で使えるみたいであれヤバイね。

これでついに鳥取砂丘に行けるかな?と思ったけど断然九州やわ。





4025.jpg
FUJIFILM NATURA CLASSICA 撮影者:恋人

つーわけで僕は今、九州に行けたらいいなあと思っちょりますよ。

狙うは池島だなー。

では。



Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/773-a8211bc4

Comment

kenichi | URL | 2017.08.22 23:45 | Edit
先週末、尾道行ってきたよお!
久々の尾道、ただただ暑かったww
マツコのTVで紹介された「桂馬」が人でごった返しだったり、例の黒板が更にレベルを上げてたりと色々な変化を感じて帰りましたよ
今回の滞在時間は6時間
もう少し涼しくなったら、車中泊を交えてゆっくりする事にしようかなと!
RYO-JI | URL | 2017.08.24 21:28
いいクスノキですねぇ。
50mmレンズでもクスノキの巨大さが伝わってきますよ。

あぁ、私もカメラやレンズは弄れないタイプ。
絶対に壊すのが目に見えているのでノータッチ。

最後の写真、笑いました!
でもやっぱり、恋人さんのポージングには負けますね(笑)。
白雪 | URL | 2017.08.25 15:57 | Edit
今回も盛りだくさん、楽しい記事ですね。
ここのクスノキ、35mmでも入りません(笑)
大きいですよねー。
そしてこのペット屋さん、駐輪場がすぐそばなので
小鳥の声に誘われて私もつい覗いてしまいます。

無尽という焼き鳥やさん(小鳥の続きでアレなんですが^^;
鶏肉大好きなので、次尾道でご飯を食べる機会があれば
行ってみようかな。
ニャンコの写真、岩合さんみたいです♪
| | 2017.08.26 20:43
このコメントは管理人のみ閲覧できます
atushi | URL | 2017.08.28 18:00
>kenichiさん

尾道行かれましたかー。
盆が過ぎたと言うのにあっついですよねー。

桂馬?調べてみましたがさつま揚げですか、それは次回僕も行ってみます!
帽子さんにも行かれてますね。
尾道に帽子さんがあったなんてしらなんだ。
桂馬もそうだけど店の前を通っても視界に入ってないんでしょうね。
もっと周りに注意せねば。

来月・・・再来月には涼しくなってお出かけ日和になってるでしょうね。
atushi | URL | 2017.08.28 18:06
>RYO-JIさん

クスノキ、尾道の迷路のような細い路地を抜けたところに在りました。
参拝路がロープを張られていて決まった道しか歩けない仕様になっていたので
じっくりと写すことは無理でした。

あえてジャンク品を買って部品取り用に。
あえて難ありをオークションで安く手に入れ自分で整備。
こんな世界もおもしろそうではありますが壊すのが怖くて出来ないですよね(笑)

笑っていただけてなによりです。
恋人のポージングはなんなんですかねえ?
練習してる訳じゃなさそうなのに・・・天性・・・ですかね(笑)
atushi | URL | 2017.08.28 18:35
>白雪さん

ありゃ、あのクスノキは35mmでもダメでしたか。
たしかロープが張られていて境内をあまり自由に動けない仕様になってる神社でしたよね。
あのペット屋さんの小鳥の展示と言うか魅せ方は良いですね。
普段、目がいかない小鳥に注目してしまうという抜群のセンスだと思います。

無尽さん、4種を掛け合わせたってだけでなんだかお得感がありました(笑)
尾道はお気に入りの街ですがどこでメシ食えばいいのか分からないので発見できて僕もよかったす。

岩合さんの写真集を持っている僕にはありがたい感想です、ありがとうございます♪
atushi | URL | 2017.08.28 18:46
>鍵コメさん

鍵コメさん、こんばんは。
いえいえ、いつもこちらも鍵コメさんの写真や言葉に色々な事を考えさせられて
楽しみに拝見させていただいてます。
僕の方こそ「ありがとうございます」です。
うっしー | URL | 2017.08.28 20:48 | Edit
お久しぶりです、生きてましたのうっしーです(笑)

尾道の写真、「あ、あの辺りかな?ここ、行ったことある~っ」と思いながら(叫ぶと後ろのかみさんに不審がられますから)拝見していました。

途中休憩なさったのは「尾道浪漫珈琲」ですか?ロープウェイ乗り場近くの店よりも、ワッフルの盛りが豪勢なので、よく立ち寄ります。
atushi | URL | 2017.08.31 17:00
>うっしーさん

うっしーさん!本当に久しぶりですね。
ご無事でよかった(笑)

尾道はいつ行っても楽しいですね。
次回はしまなみ海道を渡ってみたい!

休憩したのは「尾道浪漫珈琲」ではないですね。
新しめのお店だったし店員さんもなんだか接客が不慣れだったので新しく出来たお店かと。
尾道浪漫珈琲は以前から気にはなっていたんですよね。
ロープウェイ乗り場近くの店よりもいいんですね、今度行ったら寄ってみます。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。