大晦日、元旦は瀬戸内の島々でのんびりと④ とびしま海道へ

3768.jpg
Nikon FM3A

まだ6月だというのにとても暑い日があったり

今日は割りと涼しいねという日があったり

まぁどちらにせよ暑いわな、と言った今日この頃

今日はちょっと車を走らせて秘密の蛍が見れる場所に行ってきましたよ

着いたらすでに車が三台

ああ去年、一昨年とあそこは誰もいないからよかったんだけどな

ここ数年で蛍を見に行く人が断然増えたよね

蛍が見れるとされる場所はどこに行っても人、人、人



蛍はひっそりと静かに見る派のatushiですどうも
続きはmoreへ











「島にはお堂や祠がけっこうあるのよ、そういうの見て周るのもおもしろいかもよ」

と、先程お堂の前で出会ったおばちゃんの島のすすめ。

それはそれで島々をくまなく散策する事にも繋がっておもしろそうではあるけど

時間の都合で却下。

さすがに新年早々から家路に着いたらすっかり夜中・・・なんてのは勘弁願いたい。

遅くならない程度に前回とは違った場所を散策出来たらいいなぁ。





3772.jpg

そんな想いで一つ目の島、下蒲刈島を行けるところまで行ってみようと思って車を走らせていると

なにやら海水浴場的な場所があったのでここを最後に二つ目の島へ渡ろうと。

「2人の足音デッキ」なんて看板があったらそりゃあ二人で靴を撮ってみるってものです。





3773.jpg

はい撮るよー、とカメラを向けると背伸びポーズを取る恋人。

八岩華神社のクスノキでも背伸びしてたけどなに?

今年は俺の写真に背伸びシリーズで写っていくつもりなのかな?

と、思ったけど背伸びをしてたのは結局元旦のこの日だけでしたね。

新年、という事もあって今年は飛躍した年にしたいという想いがこのポーズを自然と取らせたのかもね。





3769.jpg

浜辺のそばにあったお食事処に新年の挨拶に来たネコさん。
(元旦なので営業はしてない様子)

この写真を撮った直後にたまたまガラッと扉が開いて中からお店の女将さん。

あらどうも、と挨拶を交わして女将さん

「野良猫が増えちゃって困ってるのよ」、と言ってそそくさと中に戻って行った女将さん。

女将さん、あんたぁ「困ってる」なんて言いつつご飯あげてるでしょ。

店の周りには同じような柄のネコが数匹いた。

僕らがいたせいでご飯はおあずけになったかもしれないね。

ごめんよ。





3770.jpg

なんかちょっと怒ってる?

いや、ほんとごめんね。





3771.jpg

片方の前足が生まれつきそうなのか骨折したのかぐにゃりと曲がった子猫がいて

一匹だけ歩きにくそうで動きもにぶそうだったんだけどここでなら安全に暮らせそうで安心した。

二つ目の島、上蒲刈島へ向かうこととする。





3774.jpg

上蒲刈島に渡ってすぐにある小さな道の駅・・・ではないが道の駅的なヤツに立ち寄る。

元旦とあって島の数少ない飲食店、お店はたぶん休みだろうと思う。

むしろここが開いていてよかった。

みかんと同じくここらの名産、レモンのお菓子やレモン風味のお菓子をいくつか買い込む。

腹が減ったらとりあえずこれらで飢えをしのぐ。

本格的な食事はおそらく島を脱出してから。

それも全国展開してるどこにでもあるチェーン店になるであろう。

元旦なのだから致し方なし。

それにしてもここの金魚は2年前にも写真を撮ったはずだが成長している気がする。





3780.jpg
LOMO LC-A+ 2014.12

うん、2年前に撮った写真と見比べてみたけどやはりあきらかに成長している。

個人的にはフィルムで写真を撮った場所、状況等はデジタルに比べて記憶に残りやすいと感じている。

フィルムで撮ってなきゃこうして何ヶ月も前の旅行記を綴れないのではと思っている。

まだまだフィルムで遊んでいたいと思うけど値上げ値上げで本当に痛い。

いや、マジで。。。



あぁ、この道2年前にも走ったなあ、覚えてる覚えてる、と

なかなかに感慨深く、そして当たり前っちゃ当たり前だけど島の外周を走っているとひたすらに海の景色である。

大晦日、正月に島巡りなんぞしてどうだろうか・・・と心配もあったが海を眺めているだけで非常に楽しい。

心残りは前日、音戸大橋を渡ったところにあるうずしお会館の中にある『かつら亭 音戸店』

まぁ大晦日にやってはないだろうと期待はしていなかったけど開いてなかったのはやはり寂しい。

過去2回訪れた呉では2回とも『かつら亭 音戸店』で食事をしている。

それほどに僕も恋人も気に入っている店なのだ。

元旦に営業してないだろうと思いつつも記念に『かつら蒲刈本店』でも見てから次の島に移ろうと

前回では行っていない島の反対側を目指す。

そう、ここ上蒲刈島には民宿も同時に営んでいる本店があるんだ。





3775.jpg

わおっ!本店はまさかの元旦から営業してた!

35mmレンズをバックに入れたはずが間違えて24mmレンズを持ってきてしまった今回の瀬戸内島旅だけど

やはり24mmあたりになるとダイナミックに撮れるなぁ。





3776.jpg

いけすを眺めながら新鮮な魚を捌いてもらってちょいと一杯ひっかけたら最高だろうなと。

運転さえなけりゃあ新年早々、最高の店で飲めたんですけどねえ・・・。





3777.jpg

代わりにちょいと豪華な昼食を。

店内は元旦にもかかわらずほぼ満席。

地元の人にも愛されているんだねえ。

だって旨いものここ、マジで。

メシは最悪先程買ったレモンのお菓子・・・と、想定していたのでこれは嬉しい想定外。

二つ目の島、上蒲刈島から三つ目の島、豊島を目指す事とする。





3778.jpg

えーと、たしかここら辺じゃなかったっけ?

はいやっぱりここら辺でした、と2年前にみかんを買ってみた無人のみかん販売所へ今回も。

島にはこのような個人のお手製の無人販売が道路脇にいくつもあるのです。





1920.jpg
2014.12

こちらは2年前の同じ場所で撮った写真。

お孫さんの新作POPに期待していたんだけどなぁ。

『盗らないで下さい』を更に強調しているあたり、不貞な輩は後を絶たないようです。

おい孫よ、じいちゃんのみかんは相変わらずうめえぞ。

一つ一つの島をもう少しじっくり楽しむつもりだったけど時間的にちと厳しい。

三つ目の島、豊島を後にして四つ目の島、大崎下島に渡る事とする。





3779.jpg

元旦から初散歩ですか、いいですねえ。

僕も元旦からあてもなく散歩してるようなものですよ。

では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/755-cde7575a

Comment

at4m2m10(くうきノいろ) | URL | 2017.06.11 02:38
こんばんは
ねこと金魚いいですねー
癒されます
atushi | URL | 2017.06.11 19:45
>at4m2m10(くうきノいろ)さん

こんばんは。
ねこと金魚、どちらも写真映えする被写体ですね♪

今年の夏はどこかの夏祭りでat4m2m10さんが撮られていたような金魚の写真を撮る事が僕の目標です。
at4m2m10(くうきノいろ) | URL | 2017.06.11 22:17
またまた〜ぁ⁉︎

話しは変わり

なんか最近nikonの お家事情がマジヤバらしいので心配です。

かつてのライカ、ツァイス、フォクトレンダーをも買収した日本メーカーも遂にか…

一説によると中国への資産流出を避けたいが為の国策介入でフジフィルム傘下もあり得るとか さむありらん?

嫌なハナシです。

atushi | URL | 2017.06.15 18:29
>at4m2m10(くうきノいろ)さん

いやいやat4m2m10さん、あの金魚写真は本当に好きなんですよ。

あー・・・nikon、ヤバいみたいですねえ。

大赤字だとか・・・。

高画素競争、フルサイズ機競争って必要だったんですかねえ。

他に大事なものってあるような・・・。

常に新しい技術を盛り込まないと飽きられてしまうデジタルの悲しさですね。

中国よりかはフジフィルムの方が断然いいと思いますがnikonらしさは消えてしまいそうですね。

僕はスマホのカメラアプリには手を出さずにいますし極力写メは撮らない方向でいますが

一度手を出してしまうとおもしろいんでしょうね。

そりゃみんなスマホで十分って言うわって。

話は変わりますけどお車大事になさっていてかっこいいですねえ♪
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
画像の無断転用ご遠慮ください

お問い合わせありましたらお気軽に

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: