大晦日、元旦は瀬戸内の島々でのんびりと③ とびしま海道へ

3752.jpg
Nikon FM3A

山口県出身の写真家の名を冠した賞を受賞された方の受賞記念写真展を見てきましたatushiですどうも

最終日だったし、なにせタダだったからね

いやぁ、いい写真展だった

軽い気持ちでちょいと行ったらすごくよかった

行ってよかった

写真集欲しいなぁと思ったけど8000yenか・・・

いや、それ以上の価値はあると思うけどね

8000yenか・・・ちょっと手が出ないなぁ

北海道でもやるみたいですよ→コチラ



プロの写真家の写真を見た後は自分の写真なんてあまり見たくもないものですが続きはmoreへ
よろしかったらmoreへどうぞー











さて、大晦日の夜は街に繰り出して一杯ひっかけるかホテルでのんびりと「笑ってはいけない」を見るか。

「笑ってはいけない」なあ、飽きてきたし放送時間なげーんだよなあ・・・

恋人の押しに負けて・・・

いやぁ、そこまで飲みたい気分でもなかったので恋人の案に乗っかって笑ってはいけないを見た。

しかし恋人よケンタに、ケンタッキーにだけは寄らしておくれ。

たしか年末年始は酉年だからケンタッキー的なCMをやっていたと思うんだけど

多分ソレが僕の脳内にインプットされたんだろうね。

滅多に行かないケンタッキー。

近所のケンタなんて少なくとも3年以上は行ってないのにここ呉でケンタッキーへ。

ついでにビールも買い込んで。

案の定、「笑ってはいけない」を見ながら僕はうとうとと寝たり起きたり。

放送時間長すぎなんだよなあ。

恋人を見やると恋人も寝たり起きたり。

気づけば年が明けていたので今年もよろしく、とふわっとした挨拶を交わして本格的に就寝。






3753.jpg

そして朝目覚めて初詣に行くぞと。

有名な神社でも近くにあるん?と問う恋人に行けば分かると。

ただその一言だけで連れ出した住宅街に囲まれたこちらの神社。





3754.jpg

僕なんかは駐車場に車を停めて神社へと歩み出した瞬間から「ほぉ」、なんて思ってたけど

何も聞かされていない恋人は「なんのこっちゃ?」、のはず。





3755.jpg

巨樹ですよ巨樹。

呉へ向けて出発前にこの辺りの巨樹は調べてたんだ。

こちらのクスノキ、呉市一の大木で広島県内でも3位とのこと。

説明文を読むとなにやら兄弟木は宮島の大鳥居に使われたそうだよ。

新年からめでたい巨樹じゃないかい。

新年早々に眺める巨樹はなんだか景気がいいねえ。





3767.jpg

境内には他にも二本大きな樹があって尚更景気がいい気がしたね。

新年に巨樹、いいねえ。

それにしても今日も天気がよくてよかったなあ。





3756.jpg

ちょっと比較したいからそこ立っといて、と恋人に言って写真を一枚。

恋人よ、撮った時は気づかなかったけどよく見るとつま先立ちしてたんだね。

なんだろ?巨樹のすごさを表現したかったのかな。

たまに訳分からんですよこの人は。



広島県呉市仁方西神町
八岩華神社のクスノキ
樹高 27m
幹囲 7m
樹齢 400年





3757.jpg

それにしても昨日も暖かったけど今日は昨日に増して暖かい気がするね。





3758.jpg

写真始めですか、いいですねえ。

僕も写真始めなんですよ。





3759.jpg

八岩華神社で初詣を済まして一気にとびしま海道へ。

橋を渡るのにいくらかの通行料が必要だけどいくつかの島を車で行けるなんてお得なんじゃないだろうか。

これが船で・・・と、なると島に行くってけっこう難しいんだよね、時間的に。

以前、一度行っただけで僕も恋人もずいぶん気に入ったカフェ、宇田敬商店さんは正月はお休みだろうと。

勝手にそう判断してスルーしたんだけどまた行きたいなぁ宇田敬。→コチラ





3760.jpg

ネットで拝借した画像をちょちょいと加工。

こちらのとびしま海道、2014の年末にも訪れてますがあの時は遊郭が盛んで

その名残が残っているという島、大崎下島が目当てだったので最短距離を走ったものです。
(青色の線を描いた道がそう)

もう少し島々を楽しめばよかったなと少し後悔も残っていたので今回はもう少しぶらぶらしてみようかと。

赤い線を描いた辺りを車を走らせたはず。

もうちょっとうろうろしたかな?

なにせ今回は目的地も無く適当だったからね、あまり覚えてないや。





3761.jpg

一つ目の島、下蒲刈島にて蜜柑のレールを。

同じく蜜柑の島、山口県の周防大島でもこのレールはよく見かけるね。

島の限られた集落の限られた土地の小さないくつかの駐車場はいつもそうなのか

いやぁ、たぶん帰省客が多いからだろうね車が溢れて停められていた。

短時間なら迷惑はないだろうと判断して僕も溢れた駐車場に車を停めて少し散策してみた。





3762.jpg

このお堂を撮ったところで通りすがりのおばちゃんが気さくに挨拶をしてくれて少しお話をさせていただいた。

ここ呉を始め、尾道、この間のGWに行った鞆の浦と広島の瀬戸内の方々は

驚くほどに気さくに挨拶をしてくれるしこうして会話も生まれるのがおもしろい。

同じ瀬戸内でも山口県の瀬戸内で気さくに挨拶を交わすなんてまずないもの。

僕はずいぶんと山口県の瀬戸内をカメラ片手にうろうろしてるけどそういうのはほぼ皆無。

まあ、先に挙げた広島のこれらの土地は観光客慣れしてるってのもあるかもしれないけどね。





3765.jpg

二つ目の島に渡る橋を渡らずにしばらく車を走らせていたら陽の光で海がキラキラと輝いていたので車を停めた。

そこでこんな写真を撮ってみたり。





3763.jpg

こんな写真を撮ってみたり。

恋人よ、なにその前衛的なポーズ。

ごめん・・・それを活かせる写真の腕が俺にはねえよ。





3764.jpg

影にカメラを持たしてみたけどカメラを置いた位置とか合ってないしなんかごめん。

せっかく前衛的なポーズを取ってくれたっていうのに。





3766.jpg

あまりに気持ちがいいので堤防に腰掛けて前日に引き続き「いいねえ」、をお互いに連発。

しばし「いいねえ」の単語だけで会話をしつつぼぉっと海を眺める。

旅行記の途中でこういった事を書くのは間違っていると思うけど

この場所で腰掛けて海を眺めていた事が一番よかったし一番記憶にも残っている。

年末年始を瀬戸の島々で特に何もしない、という僕の思いつきは大正解だった。
(正確には写真は撮っているので何もしていない訳ではないけど)

まったく乗り気ではなかった恋人も満足げだ。

冬に似つかわしくない暖かな天気がよかったんだろうなあ。

これが身を縮める程の寒さだったら僕も楽しめてないだろうし

なにより恋人の機嫌が悪くなること請け合いだ。

年末年始の天気の良さに感謝しつつ、では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/754-9ce71578

Comment

RYO-JI | URL | 2017.06.05 21:53
大晦日の笑ってはいけない&新年早々の巨樹参りですか!
いやー、そうですかそうですか。
なんと清く正しい過ごし方でしょう。
また御利益がありそうでいいじゃないですか。
しかもこんな立派なクスノキ。
何だか縁起が良くてパワーをもらえそう。
そんなクスノキに影響されてか、背伸びしている恋人さんがカワイイですねぇ。
前衛的なポーズにも癒されましたよ、オッサンは(笑)。
atushi | URL | 2017.06.06 22:35
>RYO-JIさん

我ながらアホな年末を過ごしているなぁ、とケンタッキーフライドチキンを頬張りつつ
ビール飲んでいたんですけど清く正しい過ごし方だったようで安心しました(笑)

なんでしょうね、元旦の巨樹。
縁起がいいような、一際神々しいような。
少しの時間でしたが巨樹を組み込んでよかったと思っています。
宮島の大鳥居にも使われたなんて神様を拝むよりも御利益ありそうでしたよ。

背伸び、そして前衛的なポーズがRYO-JIさんにツボったようでよかったです(笑)
kozoh55 | URL | 2017.06.11 12:51
そうかあ、そうなんですね。
1人で海を眺めている時間って、
心地よくて、
心が洗われたり出来て、
印象に残る時間なんですね。
私も浦賀でひとりぼっちで海を眺めるんでした。
いえ、眺めているんですけど
写真に収めていない
今回は「ヨコタコ氏」という連れも居たんですし、、
恋人さんの前衛的なポーズに応えられないatushiさん
それはそれで人間臭くていいもんですね。
私なんて、半年に1度嫁を連れて旅に出すのですが、
ブログにアップするのを拒まれており、
というか、写真嫌いで有名?な人らしくて
私の「箱根富士屋ホテル」の記事に密かに嫁がアップしていることを、誰も知らないのです。
それにしても、あの前衛的な姿をどう生かせばいいんでしょうね。(笑)
またお邪魔します、atushiさん。
atushi | URL | 2017.06.11 19:57
>kozoh55さん

大晦日、正月なんて観光施設もお店も休みばかりでどうなるだろうかと心配もあったのですが
たただた海を眺めているだけで十分に楽しめた旅でしたね。

kozoh55さんのブログによく登場される「ヨコタ氏」さんですね。
男友達といつまでも楽しくされてるkozoh55さん達は素敵だと思います。

毎度毎度お嫁さんはどうされているのだろうと思ってはいましたが密かに登場されていたのですね。
僕のところもブログNGの写真は多数存在します。
気になって「箱根富士屋ホテル」の記事を見返してみましたが「その1」に登場されているのでしょうね。

あの前衛的なポーズを上手く写真に収められたら僕の腕も上がった証拠になるやもしれません。
また遊びに寄ってくださいませ。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
画像の無断転用ご遠慮ください

お問い合わせありましたらお気軽に

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: