大晦日、元旦は瀬戸内の島々でのんびりと② 倉橋島へ

3739.jpg
Nikon FM3A

ここ数年、一泊旅となると中国地方、主に瀬戸内に足が向いているatushiですどうも

気持ち的にはしばらく行っていない九州地方へ、とは思うんだけど

いざどこかに出掛けようと思うと限りある休日、限りある資源(予算)を前にすると

自然と瀬戸内へと足が向いてしまう僕は心のどこかで癒しのようなモノを求めているんだろうか



moreに続きます
よろしかったらmoreへどうぞー











3740.jpg

日も暮れてきたし、そろそろホテルのある呉市街地に引き返さなければ。

そう思っているといい感じの漁師町を発見。

漁師町の雰囲気、狭い迷路のような路地は僕の大好物。

よーし、ここを最後にして呉市街地へ帰ろう。

なにやら現役なのか廃校なのかよく分からない小学校の校庭の一部がいつもそうなのか

帰省客の多い今時期だけなのか車が何台も駐車されていたので僕らもそこにイン。




3741.jpg

海沿いを歩きながらどこの路地から集落に突入しようかと探った。





3742.jpg

鳥よ、逃げんといて~逃げんといて~と願いながら近づいて撮った記憶がある。





3743.jpg

とある路地から進撃を開始。

ここはもしかしたらあそこなんじゃねえかなあ。

ここだったらいいなあ。





3744.jpg

以前、2014年、年末に訪れた呉。

出発前に呉の事を調べていたらここ倉橋島にはご家族で経営されてる小さなラムネ工場があると。

なにやら今では製造されてない古い瓶を使用していると。

お客さんの中には記念にその瓶を持って帰りたがる人がいるけどもう数がないから返却しなくちゃいけないと。

なんとも僕の心くすぐるラムネ工場。

正確な場所がいまいち分からなくてあの時は諦めたんですよえねえ。

そのラムネ工場はここにある気もするけどどうなんだろ。

そんな都合がいい話はねえよなあ。





3745.jpg

わおっ!あった。

都合がいい話があった。





3746.jpg

噂の瓶ってこれかあ。

確かに見るからに古いし傷だらけ、カケもいくつかある。

大晦日に営業してるはずはないし冬にラムネって気分でもなし。

と、元々このラムネ工場を探すつもりもなかったけど偶然出会えるとはね。

とても暖かい今日は海岸に出て海を眺めてラムネで一杯やりたくなった。

で、ごちそうさまでしたって瓶を返しに行く。





3747.jpg

あらあら、本当は休みなんだけどどうぞ、と店の人が偶然出てくるなんて

出来過ぎた都合のいい話はさすがになかったね。





3748.jpg

しばし集落を散策す。





3749.jpg

古い民家の一階の土間兼駐車場となっている場所に古いロールスロイスが三台も停まっていた。

どういうこと?

何故にここにロールスロイスが。





3750.jpg

2016、今年の締めは釣りたてピチピチの魚で一杯ですか、いいですねえ。





3751.jpg

僕もこの一枚を今年の締めとしてカメラを仕舞いホテルのある呉市街地へと引き返すのでした。

では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/753-321bccbf

Comment

kozoh55 | URL | 2017.06.02 22:48
素敵な記事ですねえ。
1枚目、そして3枚目、感動しました。
二重露出のワンショット。
ああ、atushiさんはこの記事を書いて
気持ちよかったんだろうと、
記事を読んでいて感じました。
呉には行った事がありませんが、
あらゆる軍艦の巣立った場所でもありますよね。
そんな因果な歴史に関係なく
穏やかな瀬戸内の海は、
母?父?のように優しいですね。
いつもありがとうございます、atushiさん、
またお邪魔します。
トロきな | URL | 2017.06.03 09:03 | Edit
ロールスロイスを観るべきか
ニット帽の2人を見るべきか
目のやり場に困ってしまい、同時に見る事になりました
感想~
この2人!ロールスに負けてないぜ(^_-)-☆
atushi | URL | 2017.06.06 22:19
>kozoh55さん

お返事遅くなってしまいました、お晩です。
感動しましたとは嬉しい感想をありがとうございます。

確かにすごく気持ちがよかったですね。
冬なのにまるで春のような感じでした(服はさすがに着込んでいましたが)

呉はうまく言葉に出来ないのですが独特の雰囲気のある街のような気がします。
護衛艦や潜水艦がある港のそばには造船所があって大きな船を造ってます。
なんだか今も昔も同じような景色だったのかな・・・と、そう思わせてくれます。

こちらこそいつもありがとうございます。
また遊びによってくださいませ。
atushi | URL | 2017.06.06 22:21
>トロきなさん

どういう訳か島の集落の古い民家にロールスロイス!
しかも3台も!
これは記念写真撮るっきゃない!と。

ロールスロイスに負けてないとはありがとうございます。
たぶん、最後にもう一度ニット帽の2人は出てくると思います(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
画像の無断転用ご遠慮ください

お問い合わせありましたらお気軽に

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: