猫寺の猫展に行った話

3607.jpg
Nikon FM3A

猫寺で猫展があるよ、と教えていただいたのでちょいと休日に猫寺へ

と、言っても行ったのは去年の秋の話なのであしからず



続きはmoreへ
よろしかったらmoreへどうぞー











三度目の猫寺、相変わらずここの雰囲気は好きである。

どこか田舎のばあちゃんちにでも来たこの感じ。
(実際に猫寺はけっこうな田舎にある)

ご自由にどうぞ、と置いてあるお茶とお菓子を一つ二つ食べてまったりすると

そのまま畳の上でごろんとしたい気分。
(お菓子を食べ過ぎると罰が当たりそうで一つ二つくらいしか手を出せないでいる)




3608.jpg

猫展をやってる作家さんと言うのがただの丸太を設計図も無しにチェーンソーで彫って・・・という方で

世界チャンピオンにもなった事があるとかでチェーンソーアート界では世界的な人みたいなんだけど

山口県の道の駅とかサービスエリアとか県内の色んな所に作品が飾られてる方です。





3610.jpg

3611.jpg

3612.jpg

猫寺には元々、作品がいくつか飾られていたんだけど猫展という事でいたる所に作品だらけ。





3609.jpg

あぁちくしょう、寺の柔らかな照明ではシャッタースピードを稼げないのでほぼ絞り開放で。





3613.jpg

僕のお目当ての猫のお面。

ヤバイ、ヤバイわこれ。





3614.jpg

いやっ、ちょっ、笑かさんでや。

手振れせんように必死に構えとるんやから。

拝んでる人もまさか後ろでこんなんされとるとは気づいてないやろ。





3615.jpg

いやっ、おまっ、ほんとやめて、分かってふざけとるやろ。

写真がまともに撮れんやん。





3606.jpg

そんなこんなの猫寺の猫展。

えらい前の写真をブログに載せてみたと言うのも今日コンビニで我が県の地域情報誌を

立ち読みしていたら猫寺が紹介されててなんと猫のお面が増えていたっていうね。

今年のGWは予定を特に決めていないんだけどこれはおいしい情報知れたなぁ。

では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/742-224d2776

Comment

| | 2017.04.17 17:54
このコメントは管理人のみ閲覧できます
RYO-JI | URL | 2017.04.17 21:33
お菓子を食べ過ぎて罰が当たるかもと遠慮する気持ちわかりますね。
でも、拝んでいる人の後ろでネコのお面を被ってふざけている方が罰が・・・(笑)。
いや、でも面白い。
ブレているからこそ、臨場感があって楽しさが伝わってきますよ。
atushi | URL | 2017.04.18 23:52
>鍵コメさん

あの重いお面をかぶってこのポージング・・・恐ろしい子やで・・・。

おぉ!なんとそうだったんですねえ。
あの方の作品が飾られてる場所は少しづつ増えて今ではどこに行っても見かけるぐらいありますよね。
一度製作過程を生で見てみたいと思っているのですがなかなか機会が合いません。。。

宝クジが当たったら角島か周防大島辺りにログハウスの別荘を建てたいという夢を持ってますよ僕(笑)
atushi | URL | 2017.04.18 23:58
>RYO-JIさん

「ご自由にどうぞ」、なんて書かれていてもお寺では欲張れないですよね。
お店に客として行った場合の「ご自由にどうぞ」はここぞとばかりに欲張りますが(笑)

この後拝んでいた女性二人組みにちらちらと視線を投げかけられましてね。
笑わないように我慢してましたがふざけていたのがバレていたのかな・・・
と、思ったら写真お願いしてもいいですか?とコンデジを差し出されました。

罪滅ぼしと思いいつも以上に快く応じました(笑)
kozoh55 | URL | 2017.04.25 18:14
あははははは~
こんにちはatushiさん、ご無沙汰しておりました、
kozoh55です。
楽しすぎます、猫展。
どの猫も表情豊かで可愛い。
3枚目の上を向いている子、表情がうちのにゃおじろう似ですよ。
マスク猫面白いですよ~
中に入っている人の性格が顔に出る機能付きじゃないですか~あははははは~
笑っちゃいました、一杯。
またお邪魔します、atushiさん。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
画像の無断転用ご遠慮ください

お問い合わせありましたらお気軽に

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: