スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の宮島へハッセルをぶら下げて行く⑧

3572.jpg
HASSELBLAD 500C/M

なんともテンポの悪い更新で長々と続けてしまった宮島日帰り旅

ロープウェイに乗って下山したところでお初のフィルム、Rollei CHROME CR200PROを装填


ヨーロッパ調とも言える独特の色彩表現をお楽しみ頂けます。
黄色が強く出る特性を生かし、歴史豊かなヨーロッパや国内の街並み撮影に お試し頂きたいフィルムです。


とは、僕がこのフィルムを買ったフォトスタジオ ヨシオカに載っていた説明文

お初のフィルムってのはただでさえ使うのが楽しみなのに黄色が強く出るとな

これは楽しみが止まらない



宮島日帰り旅の最終回、moreでハッセルを持ち出してみた感想を
そしてお初のフィルム、Rollei CHROME CR200PROの感想も綴ろうと思う
よろしかったらmoreへどうぞー











さて、ハッセルというカメラは所謂マニュアルカメラ。

マニュアルのカメラというと『難しそう』というイメージがあるのではないかと。

事実、僕もちゃんとしたカメラが欲しいなと、携帯の写メで撮るのはなんだか味気ないなと。

出来ればフィルムカメラが欲しいなと。

そんな事を思い立ってカメラを買おうと思ったのだけど当時の僕はカメラの知識はゼロ。

周りにカメラに詳しい友人知人もいない。

調べようにも何から調べればいいのかすら分からない。
(今だったらSNS等で聞くか調べればすぐ分かる事だと思う)

フィルムカメラが欲しいのに結局ビビッてしまってニコンのD80という

レンズ付のデジタル一眼レフを12万円で手に入れたのが始まり。

幸いにもあの頃は、あぁ過労死ってほんとにあるんだなぁとつくづく痛感する程の残業地獄を終えた時。

アホみたいな残業時間を一年以上続けていたので知らない内に勝手にお金が貯まっていた。

で、そのカメラで一年間、知識と使い方を覚えて

やっぱりフィルムで撮りたいなと思ってフィルムカメラに手を出したって訳。

過労死が頭をよぎる程の残業地獄で勝手に貯まったお金なので何も考えずにバンバン使えてたんだよね。

はい、昔話から話を戻してマニュアルカメラ。

難しいイメージだけどネガフィルム(写ルンですに入ってるフィルム)を使用するならばそれほど難しい事はなく。

晴れならこれぐらい、曇りならこれぐらい、と勘で撮っても実はけっこういけちゃうんです。

最初の内は失敗だらけでも慣れればけっこういけちゃうんですよ。

で、今回お初となるRollei CHROME CR200PROはネガにあらずポジフィルム。

プロや上級者が使うポジフィルムは勘で撮るには無理があって実にシビア。

おまけにネガフィルムよりも高価で現像代も高額。

ただでさえ12枚しか撮れないハッセルで失敗は許されない。

そんな時に役に立つというか必須なのが露出計というアイテム。

こちらを持ち歩いておけば少々めんどくさいけど大丈夫。

しかしいつの日か実現させたい『ハッセルを持って旅に出る』を想定した今回の宮島日帰り旅。

露出計なんて余計な荷物はなるべくなら持ちたくない。
(実際にはポケットに入る大きさだけど)

ではどうするか?

スマホのアプリで無料の露出計アプリを取ってみました。

写メを撮る要領でアプリを起動さしてスマホのレンズを向けると露出が分かるというやつ。

これによって必ず持ち歩くスマホが露出計がわりにもなるので一つで二役。

旅の荷物が減るってものです。





3573.jpg

3574.jpg

おおう、事前に出発前に僕の持ってる露出計と露出計アプリを比べてみて

問題ない事は分かっていたけどちゃんと撮れてるなぁ。

Rollei CHROME CR200PRO、思ってたよりずっと黄色が強いけど紅葉時期にはぴったりな気がする。

レトロな被写体にも合う気がするなあ。





3575.jpg

キメッキメで自撮りをかますマーク(僕の想像上の名前)もばっちり。

無料でここまで使えるとは・・・

僕が25000円も出して買った露出計、スタジオデラックスIIIは一体なんだったんだ・・・

いやでも露出計ってかっこいいから。

露出計を持ってるという事もかっこいいから。

そのかっこよさに25000円以上の価値があるから。

・・・無料で大抵の便利さを享受出来てしまうこの時代の末恐ろしさよ。





3576.jpg

バックが宮島の大鳥居とは絶妙の位置に陣取っていたシカちゃん。

そんなこんなで夕刻になったのでおさらば宮島。

フェリーに乗って対岸の廿日市市でメシ。

広島に来たのだからお好み焼き。

ぼかぁね、広島に来たら大抵お好み焼き食って帰るんだよ。

広島のお好み焼きっつーとどこで食っても旨いんだけど検索したら出るわ出るわお好み焼き屋。

ドーム型のお好み焼きとな?お好み焼き屋なのに店の名前が電光石火とな?

よし、ここにしよう。





3577.jpg

さて、いつの日か実現させたいハッセル旅。

今回の宮島でイケそうじゃないかと思ったり、やっぱり無理かなと思ったり。

そもそも地元に無い光景にバシャバシャとフィルムを消費する僕のスタイルに

12枚しか撮れないハッセルは向いてないんだよねえ。

静かな温泉街でただただ温泉に浸るようなまったり旅や

瀬戸内の島々の民宿なんかでただただのんびりするまったり旅に憧れつつも

どうせ行くならと予定を組んで体力の限界に挑戦するようにうろうろする僕の旅スタイルには合ってないんだよね。

でも、『ハッセルを持って旅に出れたら大人の階段を登れた気がするんだなぁ あつを』



ドーム型のお好み焼き、これはお好み焼きなのか・・・?と思ったけど旨かったよ。

鉄板焼きのサイドメニューが充実してて飲みたくなったけどね。

帰りの運転があるんだよクソッタレ。

広島風お好み焼きの可能性に乾杯。

僕のハッセル旅の可能性にも乾杯。

では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/737-a9a17ff7

Comment

RYO-JI | URL | 2017.03.19 21:31
大鳥居バックのシカちゃん写真サイコーですね。
ハッセル持っての旅、写真を見る限りイケるんじゃないですか!!
うっしー | URL | 2017.03.20 10:39 | Edit
お久しぶりです。

啓蟄が過ぎてだいぶ経ったので、蠢き始めました(笑)
ずいぶんフィルムを使っていないので、
なんかめちゃくちゃ面白いです、
黄色がぶりぶり出るフィルム。

ローライ様はモノクロだけではなくて
カラーポジも販売始めてたんですね。
このままフィルムと共に進んで行くのですかね。
会社の行く末も気になるところです。
トロきな | URL | 2017.03.20 16:59 | Edit
宮島の鹿
自分の立ち位置や役割を十分に理解した
とても賢い鹿さんなんでしょう!
しかも気軽に触らせてもくれるみたいだし
ハッセルの旅、行っちゃいましょうよ!
フィルムの枚数なんて気にしない
撮ってる時は最高に楽しい
その後からの後悔は・・・しかたないww
toita | URL | 2017.03.20 20:28
Rolleiフィルム出ましたね。
いい色ですね。
atushiさんの写真を見てると、僕ももう一度使ってみようかな。
atushi | URL | 2017.03.23 01:13
>RYO-JIさん

大鳥居をバックに陣取ったシカちゃんは人気でしたね。
みんなスマホを構えてちょっとした順番待ちが出来ていました。

ハッセル旅イケちゃいますかね?

いやぁ、宮島は何度か行ってるし割りと近いので今更うろうろするような場所じゃないですからね。
シカさえ撮れれば僕は満足だった訳ですし(笑)

これが奈良県だったならばここぞとばかりに体力の限界までうろうろしてしまって上手くイケないんじゃないでしょうか。
シカ撮ってる場合じゃねえ!つって(笑)
atushi | URL | 2017.03.23 01:26
>うっしーさん

うっしーさんお久しぶりです。
暖かくなってきたので穴からお出になれらましたか(笑)

ネットでたまたまフィルムを豊富に取り扱っているお店を見つけたので
使った事のないフィルムを買って遊んでみたりしてます。

ネットの情報によるとこのフィルム、ムラがあって黄色にならないやつもあるみたいですけど
僕のは黄色が強く出る固体に当たったようです。

僕はもうちょっとフィルムで遊んでいたいので新しいフィルムを出してくれるのはありがたいですね。
atushi | URL | 2017.03.23 01:33
>トロきなさん

広島は市内のハトといい、尾道のネコといい、うさぎ島のウサギといい
観光に協力的ですね(笑)
自分の食い扶持は自分で稼ぐ!!

えーと、確かこの日は4本フィルム消費しましたね。
その内一本は現像代のかかるポジ。
後日の現像代・・・。

腰痛持ち、旅のスタイル、ここぞという時の素早いスナップ、フィルム代などのコストが気になる・・・
等々、諸々ありますがいつか実現させたいですね、ハッセル旅♪
atushi | URL | 2017.03.23 01:39
>toitaさん

ようやく出せました(笑)

お試しで買ったはいいけどポジかぁ・・・使いづら・・・あっ、秋に使お。
と、秋まで寝かせてましたけどいい色してくれるフィルムでしたね。

実際、紅葉の方はほんとに残念だったんですけど試しに撮ってみたらこれがいい色してる!してた!

お試しで買ってみた二本の内の一本がまだ手元に残ってるんですよね。
時期が合えば満開の桜に使ってみても・・・なんて考えてます。
toitaさんも是非。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。