小倉にて④

3222.jpg
HASSELBLAD 500C/M

メシでも食って帰ろうぜと思った頃には小倉はすっかり日が暮れていた

小倉の風俗街のそばを通りがかると夜の風俗街は活気に満ち溢れているようだった

風俗街っつーと僕的にはフォトジェニックな存在で写真に収めてみたいとは思ってはいるんだけど

風俗街をカメラをぶら下げて歩く、写真を撮るなどするとどこからともなく怖いお兄さんがやってきて・・・

と、ネットなんかでよく見聞きする

実際に僕も昼間の風俗街なら大丈夫だろうと東京の風俗街で写真を撮ったら

ややこしい事になる一歩寸前の目に合った

レンタルビデオ店の18禁コーナーと同じく風俗街も紳士の場

無断で撮影するなど紳士に相応しくない行為は好まれないのだろう

風俗街から少し離れた場所にあるストリップ劇場をこの日の小倉の締めとして写真に収めて帰った


moreで秋ですね、という戯言と言うには長い駄文を
よろしかったらmoreへどうぞー












秋。

食欲の秋。

先々週は秋芳梨を求めて美祢市の秋芳梨の直売所へ行った。





451.jpg

452.jpg
Nikon FM3A 2013

僕にとっての果物の王様、梨を手に入れてから近くの弁天池に行った。

写真は以前ブログに載せた事があるやつだけど3年前に弁天池の駐車場で撮ったもの。

そう言えば先々週は駐車場にこの飛行機はあったっけ?

ちょうどお祭りをやっていたからそっちに夢中になって見た記憶がないな。

お祭りは花火が打ち上がるでもなく

ただただ神に捧げる古来の踊り的なやつで見応えがあって非常に楽しめた。

夢中になってシャッターを切ったので上手く撮れているといいなと思う。






秋。

芸術の秋。

若い子達がなにやら写真やら絵やらを展示しているらしいので先週の日曜日は秋吉台国際芸術村へ行ってみた。





449.jpg

450.jpg
Nikon FM3A 2013

こちらの写真も以前にブログに載せたやつだけど弁天池と同じ日に国際芸術村で撮った写真。

ここの建物はアーティスティックでけっこう気に入っている。

建築家、磯崎新の設計らしいのだが僕は建築家の事はよく知らない。

ただ、最近は気に入った建物の設計が誰なのかを知っておこうと思い始めている。

今回もそう思って調べてみたって話。

アートな美術館でアートに触れた僕はハッセルにモノクロフィルムを詰めて

なんとなくアートな写真を意識して写真を撮ってみた。

アート、アート言ってるけど僕はアートなんてよく分からない。

ただ、なんとなくアートな写真を撮ってみたんだよねと言ってみたいだけ。

でも僕が思い描いた画がフィルムに焼き付けられていたら
(フィルムに焼き付けるなんてアートな言い回しをしてみる)

けっこうかっちょいい写真が撮れているんじゃないかな、こちらも上手く撮れているといいな。

撮れていたらいいなと言うのはどちらのフィルムもまだ現像に出してないからなんだけどね。

今は別のフィルムを郵送して返却待ち。

ポイントカードとゴールドメンバーズカード(最上位)を一緒に郵送しないといけないからね。

次々にポンポンと現像に出せないのが難点だなあ。





3223.jpg

以前、ブログに載せた写真ばかりもあれなんで当時ボツにした写真を一枚。

ボツにした理由は背景がね、傾いていると言うかそんなあれでね。

背景まで意識に入れて撮るって難しいよねえ。

後で写真を見返した時に、ああだったなこうだったなは気づくんだけど

撮ってる時には気づきゃしないよ。





秋。

読書の秋。

車がなけりゃとてもじゃないが行けない山奥にある本屋、ロバの本屋へ行った。





2414.jpg
FUJIFILM NATURA CLASSICA 2015

こちらも以前ブログに乗せた写真。

辺鄙な場所にある為に滅多に行けないが相変わらずロバの本屋の本は

一体どういう経緯で手に入れたのか分からない不思議な本ばかりだ。

色々と手には取ってはみたが残念ながら購入には至らなかった。





2419.jpg
FUJIFILM NATURA CLASSICA 2015

こちらの猫さんにまた会いたかったのに会えなかったのも残念だ。

母屋の方にでも居たのだろうか。

ただ、久しぶりに訪れたロバの本屋には犬がいた。

人懐っこい子だったので思う存分わしわしした。





3224.jpg
FUJIFILM NATURA CLASSICA 2015

こちらも以前載せた写真ばかりというのも申し訳ないので同じ日にロバの本屋で撮った写真を。

これはボツにしたつもりはないがなんとなく出番がないままに眠らせていた。

読書とは言えないかもしれないが前から欲しかった植田正治の写真集をネットで買おうと思う。

写真集の品揃えが豊富な本屋、またはカメラ屋が近所にあって欲しいものだ。

いやいやしかし秋が深まる前に何気に僕は秋を満喫しているな。

しかしなんと言っても秋は行楽の秋ではないかと思う。

夏の暑さで出掛けられなかった分を涼しくなった秋に一気に爆発させるんだ。





3225.jpg
Nikon FM3A 2014

残業時間の増加、及び休日出勤、秋雨前線に台風、役満ですありがとうございます。

サンレンキュウ?シュウブンノヒ?中国語かなんかかな?

ここは日本だぜ?日本語で話せよ。

あぁ、行楽の秋を満喫するのはもう少し先の事になりそうです。

満喫出来るのかも怪しいけどね。

秋の夜長、と言うには少し早い今日この頃に少し前の写真を見返したりしてみる夜長の候。







何気なくYoutubeで我が町、防府を検索してみるとなかなか良い出来の動画がありました。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/674-f3156a54

Comment

onorinbeck | URL | 2016.09.20 11:49
うわーーー!
atushiさん根性あるなあー!
こういう場所でスナップは怖いお兄さんに囲まれそうで、
とても撮れませんわー
フォトジェニックな場所あるんだけどねー
きとり* | URL | 2016.09.20 14:35 | Edit
atushiさんの撮る恋人さんの写真も
芸術的と思いますよ~^^
フォトジェニックな恋人さんに拍手♪

秋になったら・・と思うのに
いつまでも続くしつこい暑さ。
ぼやぼやしてたら、秋が行ってしまうではないか!
早く涼しくなってくれ。
台風よ、もうわかったから~

雨の音を聞きながら、今日は読書の一日です^^

スナップ写真、なかなか難しいこともありますね。
くれぐれも、危ない目に合いませんように~
atushi | URL | 2016.09.20 23:40
>onorinbeckさん

このストリップ劇場は駅の近くで人通りも多いので
怪しい雰囲気はあるものの比較的安全な場所です。
呼び込みの兄ちゃん達が立っているような場所でスナップは無理です(笑)

ドヤ街だとかネオン街ってカメラ持って歩いたらおもしろそうなんですけどねえ。
atushi | URL | 2016.09.20 23:52
>きとり*さん

あら、芸術的とはありがとうございます。
恋人に拍手まで♪
雨音を聞きながらの読書とは風情がありますね。

朝晩は少し肌寒い時もありますが基本的にはまだ暑いですね。
動くと暑い。
秋雨で天気も悪い。
去年は盆を過ぎたらすぐに涼しくなってなかなか冬がやってこないという良い秋でしたね。

勝手にカメラを向けてスナップをする以上はある程度のトラブルは覚悟の上ですね。
最悪走って逃げるつもりでいます。
でも昨今は怖いお兄ちゃんよりも女性からの通報で一方的に取り調べを受ける可能性の方が高そうですね。
国家権力からは逃げられそうもないですね(笑)
狛 | URL | 2016.09.21 06:59 | Edit
東京でも、歌舞伎町なんかは深入りしなければちょっとはうろうろ出来たんですけど、昔からある、浅草裏〜吉原〜いわゆるドヤの方は、さすがにカメラをしまった憶えがあります。
あえて勇気を出して自分がそれを撮らねばならぬという理由もないし……と、そういう気分になります。

こうして数々の写真を眺めながら、色々と考えることこそがアートっぽくて好きです。
atushiさんのやり方は理屈っぽくないし、いつもいいなと思います。

水平垂直は僕も課題ですね。
三脚はともかくとしても、そろそろ片手で撮るのをやめないと!
atushi | URL | 2016.09.21 23:36
>狛さん

カメラ持ってうろうろしてると、あ・・・ここはまずい・・・と感じる場所はありますね。
ええ、仰るとおりリスクを冒してまで写真なんて撮るべきではないですね。
仮にああいった場所が撮影OKだったとしたら魅力を感じるかは分からないですし。

ええと、そうですね、理屈を語れる程の知識がないだけです僕。
いや、でも膨大な知識をユーモアたっぷりに語れる頭の良い人もいるので僕はそのタイプだと言い張ります(笑)

狛さん片手?ほんとですか?
なんだかんだ言ってしっかり撮ってるんでしょ?なんて思ってたから意外ですよ(笑)
パオーン | URL | 2016.09.22 19:15
風〇街(←投稿できず?)
パオーンは全くといっていいほどご縁がありませんでした・・・

もっと楽しんでおけば良かったと後悔?(笑)
瞬民 | URL | 2016.09.24 08:22 | Edit
A級劇場・・・
地元の温泉街には以前ありましたが、
全国的にはまだまだ残っているんですね。
危険地帯侵入シリーズも面白そうですよ。
ブログには載せてませんが、私時々は撮ってます。
atushi | URL | 2016.09.24 23:12
>瞬民さん

瞬民さんの地元には劇場がありましたか。
僕の所には風○マニアの方達には知られてる老婆ばかりのスナック街で実は風○という珍スポットがあります。
全国の風○を渡り歩いた方達も逃げ出すというすごいところです(笑)

瞬民さん危険地帯の写真撮られてますか!
意外でもあり、海外に行かれた時の写真を思い出すと納得出来る気もしますね。
海外の写真はディープな所に行かれてる様子が伺えます。
atushi | URL | 2016.09.25 06:16
>パオーンさん

お返事が遅れてしまいすみません。

FC2、勝手に不正コメントと判断したりしますよね。
こちとらどんな内容のコメントでどんと来いの構えでいるのに!

えー、風○街、僕も実はご縁はないです。
奢りならまだしも自腹で行くのはどうも・・・(笑)
いさほ | URL | 2016.09.25 20:55
歌舞伎町とかカメラ持って行きますけど、ちょっと細めの路地とかカメラ向けられないですね…
いまのとこ無事にカメラライフ送れてます(笑)

それにしても、いつも恋人さんは素敵です。
いつも楽しそうに写ってますし、atushiさんと出かけるのが楽しい!って感じがビシビシ感じれます。

僕が弁天池行ったとき、飛行機あったような気がします。かなりうろ覚えですが。
あと、タイムラプス防府いいですね。防府天満宮と毛利庭園しか行かなかったのを後悔しております。
atushi | URL | 2016.09.26 13:58
>いさほさん

通りから少し逸れただけで雰囲気が怪しくなる路地ってありますねえ。
トラブル無く楽しいカメラライフを送りたいものです(笑)
恋人が素敵とはありがとうございます。
ただ、僕の所も人並みにケンカはするので写真の前後にケンカしてたりはあります(笑)

飛行機は無かった気がするんですよね、もしかすると老朽化で撤去されたかもしれません。
あの飛行機はお気に入りだったんですけどね。。。

我が町防府、人口は少しづつ減ってますし少しづつ寂れてきた気がしますが
改めて動画で見ると山あり川あり海もあり、住むにはいい場所なのかもしれないなと思いました。

歴史が古い割りに観光資源が少なく、瀬戸内の風情もあまり感じられない防府に
立ち寄ってお泊りいただけただけでも防府市民として嬉しかったですよ。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: