北に舵をとれ プチ一人旅④

3086.jpg
Nikon FM3A

おお、波高し日本海よ

島根県との県境まで来たのだからどうせなら島根の漁師町も1つ2つ見て帰ろうと思い立つ

とっとと帰りゃいいのに少し車を走らせ島根県へ


moreに続きます
よろしかったらmoreへどうぞー











3087.jpg

名の知らぬ漁師町をクルージング。





3088.jpg

先程の江崎漁港では不審者がられたのでここでは「こんにちは」と挨拶を試みた。

うーん、どうやらスケボー+カメラの組み合わせはどうやっても不審者がられるようだ。

田舎+カメラの上にスケボーは地元に溶け込むのは難しいのかな。





3089.jpg

小さな漁師町を早々に後にし山口県へと引き返し名も知らぬ無人駅へ。





3090.jpg

駅にはいかにも『日本横断自転車旅』といった感じの自転車が止まっていた。

駅の簡易的な待合室には自転車の持ち主と思われる若者がベンチに横たわっていた。

どこから来てどこへ行くのか。

少し話を聞かしてもらって出来れば写真を撮らしてもらってお礼にジュースでも奢らしてもらおうと近寄ってみた。

若者は僕が近寄った事にも気づかない程グロッキー。

そっとしておく。





3091.jpg

そして再び山と田んぼしかない道をひた走り写真を撮ってはひた走り家路につく。





3092.jpg

3093.jpg

3094.jpg

今回のプチ一人旅で僕は山口県の道の駅を全制覇した。

最後の一つが非常に辺鄙な場所にある為に全制覇は無理だろうと半ば諦めてはいたが無事コンプリート。

なかなか充実した一人旅に加え道の駅全制覇のおまけ付き。

意気揚々と家路についた。

数日後、2年前に新しい道の駅が出来ていた事にふと気がつく。

それもまた辺鄙な場所に。

道の駅全制覇の旅はまだ終わらない。





夏休み。

あまりの暑さに昼は部屋で涼しく過ごし夕方になると出掛ける夜行性の生き物に。

しかしせっかくの連休、写真を思いっきり撮りたいと熱望。

様々な夜の飲み屋街を高感度フィルムで撮り歩いたらおもしろいのではとILFORD DELTA 3200を装填し

夜の飲み屋街へと繰り出すもあまりの寂れっぷりに10枚も撮らなかった。

ちなみに第一弾と目論んだのは宇部の飲み屋街。

3200などという高感度フィルムの残り20数枚を一体何を撮ればいいだと頭を悩ます今日この頃。

(高感度フィルムは少しの灯りしかない夜でも写真が撮れる代わりに画質はとても悪くなるフィルム)








このPVの踊りがかっこいいので何度かパソコンの画面を見ながら踊ってみたけど踊れない。

無理だと思うけど試してみてください。

そして俺は何をやってるだと我に返ってバカやなあと思ってください。

みんなバカになれ日本の夏。

では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/656-c2a05464

Comment

狛 | URL | 2016.08.20 19:27 | Edit
道の駅ハンター。
なんかスタンプとか押せるところありません? 
自分も道の駅にはよく立ち寄るので、ああいうの集めたいとちょっと思うんですけどね。

モノクロとカラーを両方持ち歩く話、僕も実際そうで、二台持ちで撮ったりするんですけど、モノクロ専門、カラー専門って人からすると、場合によっては不思議に思うようです。
「それって、コレをどっちで撮るって瞬時に判断するわけでしょ? 俺にはそんな芸当無理」
とか、かつて真面目な顔で言われたことがあります。
いや、なんとなくなんだ、深い考えなんて全然無いんだ、と、言うに言い出せませんでした。
そういう雰囲気でした。
atushi | URL | 2016.08.21 10:52
>狛さん

そうそうスタンプありますよね。
スタンプの存在を知ったのはかなり後のことだったので今更スタンプ帳を用意して・・
とは思えませんが道の駅を見かけたら寄るようにはしてます。

狛さんモノクロ専門、カラー専門の二台持ちですか。
確かにこれはモノクロだったなー、とかここはカラーだったなーと思うことは多々あるので
その時、二台持ちならそのつど使い分ければいいだけの話ですよね。

写真ってやつは勝手に深読みしてもらえるおもしろさはありますね。
腹減ったなと思って撮った写真に予想外の感想をいただけたりして(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: