年末、準備不足の倉敷旅行③

2802.jpg
Nikon FM3A

時間配分をミスったジーンズストリートを後にした僕らは鷲羽山展望台という

瀬戸大橋が見渡せる場所にやってきました

冬は日が暮れだしたらあっという間

本来ならのんびりと瀬戸内の海と島々を眺めていたいところだけど急がなければ


moreに続きます
長くなるのでお時間のよろしい時にmoreへどうぞー











2799.jpg

瀬戸大橋にやって来る前にこちらの甘月堂さんに立ち寄ってました。

ここら辺りを調べてる時に偶然、羊羹が売りの老舗の和菓子屋と
こちらの大福屋を知ったので今回は大福をチョイス。

売り場面積は狭く、4人も入ればぎゅうぎゅうになってしまう程の小さなお店。
大福の種類が豊富な為にどれにしようか迷ってしまいます。

僕らが迷っていると後から入って来たお客さんが、「予約した○○です」と。
お店の方がなにやら大きな袋を取り出して来て、「1万円になります」と。

1万?聞いた?1万ってよ。
聞いた。1万?一万よ。

小さなお店の為、声に出すと相手に聞こえてしまうので声には出さず
僕と恋人は口をパクパクさせて会話してました。
一体どれほどおいしい大福なんだ。
僕らはオーソドックスな苺大福と生クリーム大福をそれぞれ1つづづ買ってみました。

時間がないので車を運転しつつ半分こして食べたんですけどこれがまた旨い!
とんでもなく旨い!
本当に1万円分もの大福を、大福以外も合わせて1万円だったのかは定かじゃないけど
1万円分の大福を買ったとしても不思議ではない程のおいしさ。
僕らももっと買えばよかったなあ。
3つ、いや4つ買えばよかったよ。





2800.jpg

2801.jpg

16時でこれだけ売り切れてるのも納得の旨さ。
またここらに来る機会があれば次回は午前中に来て他の種類の大福も食べてみたいものです。





2803.jpg

大福の旨さに驚愕した僕らですが瀬戸大橋にも驚愕。
でかい、とてつもなくでかい。
山口県と九州を繋ぐ、関門橋より遥かにでかい。
いや、長いと言うのかなんて言うのか迫力がすごい。
まったくもってこれ程の巨大建造物を海に建てるとは不思議なものです。
どうやって建てたんだこれ。





2804.jpg

時間が無いので移動は出来ず。
それでもなにかおもしろい写真は撮れないかと四苦八苦していると

恋人 「橋の下を電車が走ってるんだけど」

僕 「橋に電車が走ってる訳ないやろ、なに言ってんの?」

目を凝らすと確かに橋の下を電車が走ってました。
瀬戸大橋は電車が走ってるって常識ですか?
僕も恋人も知らなかったのでびっくりしましたよ。

ああもう太陽が沈んじゃうよ、時間がねえよちくしょう。

時間が無い割りに駐車場の片隅で中四国ナンバーのプリウスがずらりと30台は勢ぞろいしていた
プリウス乗りの集いにトヨタ車ですらない僕らの車をそこに停めるという
ボケをかまそうとしたけどプリウス乗り達の冷たい視線に耐え切れず断念。

ああ時間ねえのにアホなことしてる場合じゃねえんだよ。





2805.jpg

本当は瀬戸大橋の全景を見渡せる場所を探したかったのだけれど
時間がないので近くの小さな漁港へ。





2611.jpg
Nikon FM3A セルフタイマー

そこで以前ブログに載せたこの写真を撮りました。





2806.jpg
Nikon FM3A 撮影者:恋人

瀬戸大橋とスケボーを絡めて写真を撮れないかとスケボーを車に積んで来てたんですよね。
暗くなって写真が撮れなくなる前にギリギリ間に合ってよかったなあ。





2807.jpg

あっという間に日が沈んでしまう冬の空。
数匹の野良犬が物欲しそうにわらわらと集まって来ました。

犬よ、すまん。
なにもあげれる物がないんだよ。
ごめんな、でもお前ら丸々してるからそんなに困ってないだろう?

もっと瀬戸内の雰囲気を堪能したかったとか
あの大福屋にはまた行こう、いや必ず行く、絶対に行くとか
色んな事を思いながら倉敷市外地へ。

また来よう、また行きたい、と思える旅行は成功の証。
準備不足の割りに僕ら十分楽しめてるようです。
倉敷旅行記、続きます

では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/584-04257737

Comment

RYO-JI | URL | 2016.04.13 21:13
いちご大福の種類もいちご以外の大福の種類もスゴイたくさんありますね。
目移りして一つには絞れません。
全種類大人買いしてみたくなりますね(笑)。

恋人さんが撮った写真、atushiさんの上半身をズバッとカットしたやつ、カッコイイ!
斬新な構図、さては只者じゃないですね!!
きとり* | URL | 2016.04.14 00:18 | Edit
いちご白あんが良い~
まだ残ってますね^m^
買ってきて!
って、無理だっちゅうの。。
いいなぁ、1万円は無理だけど
5つくらい買って帰りたい~
kana | URL | 2016.04.14 16:43
うわー、こんな美味しいお店があったんですか!
わたしの旅行はともかくあっちこっちと巡るものだから、食べ物系がおろそかになりがちで^^;
次、あの辺に行く機会があれば、場所をチェックして行こうと思います。
そういえば、鷲羽山からの瀬戸大橋の写真も、ブログに出せないままに埋没しているような。。。。すごいーって撮ったんですけどね^^;
atushi | URL | 2016.04.14 16:50
>RYO-JIさん

種類が豊富とは事前に知ってはいたのですがまさかここまではとは。
さすが果物王国の岡山県。
時間の関係で断念しましたが引き返して追加購入したかったです(笑)

只者じゃないとはありがとうございます!

実はこれ僕がピントを合わせたカメラを渡し、構図を指示して
胸より下を写して欲しいとお願いして撮ってもらった写真です。

只者じゃないとはありがとうございます!(笑)
atushi | URL | 2016.04.14 17:02
>きとり*さん

きとり*は白あん派ですか~。
僕は黒あん派ですが白あんはたまに無性に食べたくなる時がありますね。

晩御飯の事を考えて2つしか買わなかったんですけどね。
時間があれば車を引き返して再び来店、追加購入したい程おいしかったですよ。

きとり*さんに買ってあげるくらいなら僕の方がまた食べたい程ですよ!
そうですね、また行けたら包み紙ならきとり*さんにお送りさせていただきますよ(笑)
atushi | URL | 2016.04.14 17:09
>kanaさん

倉敷観光WEBという観光サイトで児島・瀬戸大橋近辺を見ていたら
『近辺のお店』として載ってまして偶然知る事が出来ました♪
大抵こういうのってアタリハズレがあると思うんですけど大当たりでしたよ甘月堂さん。

あー、kanaさんもですか・・
僕も旅行記だから瀬戸大橋の写真を出しましたが写真としては全然上手く撮れてないですね。
『すごい!』って思った気持ちが写真に写ってないんですよね。

撮りやすさの点では関門橋の方が勝ってますね(笑)
みんこ | URL | 2016.04.14 22:41
甘月堂のフルーツ大福を食べられたんですね。
たくさんの種類があるんですよね。
atushi | URL | 2016.04.18 01:10
>みんこさん

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまいすみません。

種類の多さを分かって行きましたが予想を超える種類の多さでした(笑)

甘月堂さんはまた行きたいねと。
あの大福また食べたいねと恋人と未だに話してます。

マスカット大福が食べたかったのですが季節じゃなかったので
次回はマスカットの季節にまた倉敷にお邪魔させていただきたいと思ってます。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: