年末、準備不足の倉敷旅行②

2785.jpg
Nikon FM3A

児島のジーンズストリートにやって来た僕達

忙しくて調べられなくてほとんど分かってないんだけど

とりあえずジーンズショップが20店だか30店だかあるらしい

ジーンズの聖地と呼ばれてるらしい

児島産のジーンズは世界的にも知られてるらしい

あと、倉敷行きを決めた時にちょうど所さんのテレビでジーンズストリートの紹介をしてて

飄々としたダジャレ好きのいい加減そうなオヤジが実は世界的なファッションブランドから

仕事のオファーが来るほどのとんでもないセンスの持ち主の店主がいるお店があるってことだけ

よく分からないけどおもしろいといいなぁ


moreに続きます
長くなるのでお時間のよろしい時にmoreへどうぞー











2786.jpg

ジーンズストリートの滞在時間は2時間半~3時間を予定。
まあ、さくさく見て行けば大丈夫だろうと。

それにしても僕も恋人もばっちりジーンズファッションを決めてきたし
アクセサリーなんかもばっちり決めてきたんだけど他にジーンズファッションの人がいなかったのは予想外。
いかにもアメリカンなバイクに乗ってそうなワイルドな感じの方を一人だけ見かけただけでしたね。

絵になりそうな人がいたらカメラ向けようと思っていたので肩透かし。
僕なんて持ってるジーンズの中でいっちゃん高いジーンズをチョイスして来たっていうのに。

まあ、そもそも年末の為か観光客はあまりいませんでしたけどね。

そしてとあるお店で家族旅行といった感じのロシア人家族がいて
顔はどうみても高1くらいの幼い顔なのにすごく背が高くてガタイもいい弟くんの試着姿は似合っていたし
とびっきりの美人さんのお姉ちゃんは、それ入管で止められんかった?とつっこみたくなる程の
とびっきりのおっぱいの持ち主で瀬戸内の町でロシアってすげーなぁと感じた事も予想外。





2788.jpg

ジーンズストリートはメインの通りにショップが集中してありました。
他の通りにもちょこちょこショップがあったのでもしかしたら見逃したお店もあったのかもしれません。





2787.jpg

それぞれお店ごとにジーンズに拘ってるのはもちろんのこと
元郵便局や商店街の空き店舗、古民家を活かしたお店作りはおもしろい。

街がいい感じに寂れてるのがまた雰囲気良かったな。
ジーンズ!アメリカ!寂れ!みたいな感じで。

ここスケボーで滑ったら最高におもしろいだろうなあ。





2790.jpg

2791.jpg

ここぞとばかりに寂れた街と恋人をからめて写真撮ったり





2789.jpg

店内撮影不可だったのが残念だけど古道具屋さんもありました。

僕は古道具とか好きなのでちょこちょこと色んなとこに行ってるんだけどここはすごかった。
まったくもってどこのなんの道具なのか分からない物まで取り扱ってましたね。
帰って知ったんですけどその筋の人達には有名なお店らしい。





2795.jpg

僕が予備のフィルムを車の中に忘れたので取りに戻ったところでここでたこ焼き食べました。

こういうお店って昔はけっこうありましたよね。
懐かしいなぁ、放課後とかこういうとこ寄って食べてたよ。

おっ、旨い。
ここのたこ焼き旨い。





2796.jpg

そうそう、児島の女子高性が女子高生の割りに微妙な色のチャリ乗ってんなって目についたんですけどね。
他にも中学生のグループや写真の男子高校生のチャリも微妙な色。

というか色違いなだけでみんな同じチャリじゃない?ってくらい同じような自転車だったんですけどね。

児島のチャリってちょっと他と違うなってその場で検索してみたんですけど
一切情報ないのでご存知の方がいたら教えて欲しい。
どうでもいい事だけど個人的に気になってます。
謎を解き明かしてすっきりしたい。





2797.jpg

どうやら僕はチャリの事が頭から離れなかったのかこの後チャリの写真を多く撮ってましたね。
明けて次の日、倉敷市内でもチャリの写真を撮ってました。





2792.jpg

気づくとあっという間に日が傾き始める時間帯!

あれれ?さくっと済ました後は適当に車を走らせて
岡山の瀬戸内の海でも眺めながらぶらぶらしようと思っていたのに・・
そこでいい感じの小さな漁港や海辺の町を見つけたら少し散歩しようと思っていたのに・・

まいったなあ、予想外にジーンズストリートで時間食ってましたよ。

えー、ジーンズストリートに行きたい方がおられたらちょっとしたアドバイスですけど
ジーンズショップなだけあってどの店も特徴というのか拘りが強いです。
でもその拘りが自分の好みじゃなければすぐ違うお店に行かれた方がいいかと。
で、気になった商品は一反保留しといて後で買うかどうかを決めると。

僕らは一店、一店をじっくり見すぎちゃいましたね・・

結局僕は前述したダジャレ好きのとんでもないセンスの店主の店で
胸ポケが遊び心があるデニムのシャツを買いました。
これがまあ、自分で言うのもなんだけどむちゃくちゃ似合ってて良い買い物したなと。

別の店でインディゴ染めのパーカーが普段着にもスケボー時にも
ちょっとコンビニ行くのにも重宝しそうだったんだけど
1万・・・パーカーに1万か・・・
と断念したんだけど今思えばあれは買いだったなぁ。

ダジャレ好きの店主の店の鮫型のデニム素材の小物入れ。
ジーンベイザメ、あれも買いだったなぁ。
ちょっと後悔してますよ。




2793.jpg

じゃそろそろ別の場所に行こうかと歩いているとなんだこの道?





2794.jpg

日陰なので分かりづらいですけどアスファルトの色がインディゴブルー!
おもしろいなぁ。

ジーンズストリートしか見てないので改めてここにはまたじっくり来たいな。
岡山の瀬戸内の海辺の町の雰囲気も味わいたいし。





2798.jpg

と、いった感じのジーンズストリート。

旅行自体が下準備がまったく出来てない準備不足だわ。
遅刻はするわ。
いきなり時間配分間違うわ。
晴れの国おやかまで小雨に会うわ。

スタートからバタバタしたけど楽しかったなぁ。

倉敷旅行記、続きます。

では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/583-5dd937fb

Comment

トロきな | URL | 2016.04.11 23:01 | Edit
増々行きたくなるじゃないですか!
多分私は、この街に1日を費やすような気が・・・・
昼食やら休憩やらも組み入れてね
自分の目で確かめないといられなくなりましたw
いつ行こう?
春になって週末ごとに予定入れちゃてるので
今月は無理!5月なら行けるかも!
kozoh55 | URL | 2016.04.12 22:25
インディゴブルーのアスファルト!!
良いですよ、これは、
どこかにチャックやポケットを描いてほしかったけど、
そんなもんじゃないのでしょうね。
おばんですatushiさん。
最後の写真と彼女のセット
いいですよ~
確かに街歩きとして面白いかもしれないですね。
またお邪魔します、atushiさん。
atushi | URL | 2016.04.13 18:21
>トロきなさん

時間が無かったのでジーンズストリートだけになってしまいましたが
ここらは海が近いようなのでぶらぶらするとおもしろい発見があるかもしれないですね~。

どのお店もシャツなど上の服の種類はそう多くはないですが
ジーンズはどのお店も種類が豊富でしたよ。
お気に入りの1本を探し出そうとすると本当に1日かかるかもしれません。

こりゃ時間足らんわ、と僕らは早々に諦めましたから(笑)

ああトロキなさん惜しい!
4月の最終土日と10月に繊維祭りってお祭りやってるようですよ。
atushi | URL | 2016.04.13 18:36
>kozoh55さん

インディゴブルーのアスファルト。
最初、普通に歩いてて全然気づきませんでしたよ(笑)
なんの表記もなくさりげなく、がこの街の良さなのかもしれませんね。

最後の写真、あれは僕も気に入ってるので
お気に召していただけたようで僕も嬉しいです。

繊維業が衰退し、ジーンズ作りに活路を見出し
更に進化を続ける児島、おもしろかったです。
また遊びに寄ってくださいませ。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: