atushi、クルージング用スケボーを買う

2640.jpg
Nikon D700 撮影者:恋人

恋人がスケボーを買って触発され自分もスケボーを買って三ヶ月

まだ三ヶ月・・・分かってる・・・それは分かってる・・・

色々と思うところがあってもう一つスケボーを買いました

クルージング用のスケボーを


moreでスケボー話を
無駄に長いので興味のある方、お時間のある方だけmoreにどうぞー











えー、クルージング用とはなんぞや?と思う方もいらっしゃるでしょう。

スケボーと言っても種類とでも言うのかカテゴリーとでも言うのか実はいくつかありまして。
音楽と言ってもクラシックもあればパンクにロック、演歌と色々あるのと同じ感じで。

まぁ、ストリート生まれのスケボーにジャンルだとかルールだとかは無いんですけどね。
好きなようにやればいいんじゃない?みたいな。
それでも向き不向きのパーツはあるので種類があると言ってもただの便宜上ですね。

話を戻してクルージングってやつはただ滑るだけでもいいじゃんってやつ。
練習して練習してカッコイイ技を決めるのもいいけどただ滑るだけでも十分楽しいでしょってやつ。

車社会の田舎じゃ見かけないけど都会辺りじゃ通勤通学をスケボーでって人もいるみたい。
スケボーの本場、アメリカ西海岸辺りじゃスケボーに乗って犬の散歩とかする人もいるみたい。
まぁ、とにかくクルージング用ってのは快適に滑る事を目的としたスケボーってことですな。

と、いう訳で今回買ったスケボーを僕のにわか知識を添えて紹介していきましょう。





2641.jpg

まずはウィール(タイヤ)はSPITFIRE SPEEDIES 80HD。
クルージング用の最大の特徴はウィール(タイヤ)が柔らかいことでしょうか。

一般的なスケボーのイメージとしては飛んだりして技を決めてるのが頭に浮かぶと思うんですけど
トリックをやるのに向いているとされてるウィールは硬くて乗り心地は悪いんですよね。
おまけに滑るとガーガーとうるさいんですよね。
この騒音問題がスケボーのイメージを悪くしてる要因だと思いますが乗ってる本人もうるせえなって思ってます。

こちらのスピットファイアの80HDってウィールは柔らかく、そして音も静かでクルージングに向いていると。





2642.jpg

ウィールが柔らかいとトリックには向いてない訳ですがなんとこちらの80HD。
柔らかすぎず硬すぎずのいいとこどりでトリックも出来るっちゃあ出来るよってウィール。
さすがウィールで世界NO.1のシェアを誇るスピットファイア!

トリックに向いてるのは小さいサイズのウィールとされてますが快適に滑りたい訳ですから
今回は56mmのサイズをチョイス。
ウィールサイズは大きい方がスピードが出るようです。

スケボーのパーツはすべて消耗品で買い替えが必要な訳ですが
ピカピカの新品のウィールが磨り減って行くと思うと少し寂しい気もしますね。





2643.jpg

ベアリングも人気ブランドのBONESのBONES REDS。
ベアリングはウィールに装着して回転をスムーズにする為のパーツ。

ボーンズは高級腕時計で有名なスイスでスケボー用のベアリングを生産しており
高品質が人気のブランドですが値段も高価・・。

スイス製は7000円と手が出せない値段なので今回は低価格モデルの中国製のBONES REDSをチョイス。
上位モデルのセラミック製なんて15000円と笑っちゃうレベルですよ。
同じく人気のベアリングブランド、日本製のNINJAとどちらにしようかずいぶん悩んだなぁ。





2644.jpg

こちらも消耗品なのでこまめに掃除をしたりオイルをさしたりして大切にメンテナンスしていこうかなと。





2645.jpg

そしてデッキはノーブランドのブランク(無地)デッキをチョイス。
安いからね。

ネットで得た知識によるとデッキである板はどのブランドもそれほど大差はないと。
材質である木材はカナダ産メープルであれば間違いないと。
さらには信頼と実績のある店で売ってるやつであれば大丈夫だと。
これにブランド名やかっこいいグラフィックが描かれると値段が高くなる訳ですな。

今回は自分でデッキの裏にスプレーで絵でも描こうかなと。
イラストレーターで椿の絵なんぞ描いてプリントアウトしてカッターで切り抜いて
デッキにワンポイントでスプレーで塗装、と。

よく考えたらクソめんどくせえな・・。





2647.jpg

今回はステッカーを貼る事にしましたよ。
ブースカのステッカーを。
まぁ、これネットで拝借した画像で手元に無いんですけどね・・。
注文が遅れてしまった為にステッカーはまだ届いてない・・。

まぁ、きっと木目が美しいデッキにブースカは合うでしょう。

僕が世界最高傑作のキャラクターだと思ってるトムとジェリーと
日本最高傑作のキャラクターだと思ってる広島カープのカープ坊やも候補でしたが
ブースカを選んで正解だったでしょう。





2646.jpg

滑り止めの役目を果たすデッキテープはMOB GRIP。
これは紙やすりみたいな物ではなく紙やすりその物だと思ってください。

これを選んだ理由はスピットファイアのロゴキャラクターが描かれてるから。
なんでしょうかこの悪ガキ感。

男ってやつは年老いて分別のある大人となり攻めの姿勢から守りの姿勢に入ったとしても
心の奥底ではいつまでも悪ガキでいたいもの。
最高だなこれ。

表はアメリカの火の玉小僧。
裏は日本のブースカ。
これには日本の外交で一番大切なのは日米同盟であるという僕の政治的メッセージも込められてます。
というたった今思いついたウソを書き記し続けましょう。





2648.jpg

トラックはインディことINDEPENDENT TRUCKS STAGE 11。

トラックは車でいうサスペンションだとか人間でいう関節だとか表されてますが要は乗り心地ですね。

硬い柔らかいがあるのですがクルージングではぐにゃぐにゃと曲がりたいので柔らかいとされる
インディのトラックをチョイス。

トラックも消耗品ですが他のパーツに比べて寿命が格段に長いので
中古でもありっちゃありかなとか、低価格が売りのブランドのやつでもいいかなと悩みましたが
ここは思い切って新品のインディを。

実際今回の買物の中では一番高いですけど気持ち的にも奮発しましたねこれは。
僕は趣味に湯水のようにお金を注ぐタイプではないので。
あくまでも収入の中から堅実的にタイプ。





2649.jpg

ネジやナットもインディをチョイス。
六角タイプが欲しかったけど売り切れだったのは少し残念だ・・。

よっしゃー、今から組み立てるぜー!
と、思ったら僕、飲みの約束してたんですよね・・。

大勢でわいわいとお酒を飲むのは好きですが
飲みー?いつ?おう、行く行く。
と、気軽に応えたあの日の僕が少し恨めしい・・。





2650.jpg

太陽の下では一段と輝いて見えますな。
しばしうっとりと眺めてしまいましたよ、マジで。

夜中に酔っぱらって帰って即、ベットにバタンキューした僕は無理して朝から起きて組み立てましたよ。





2651.jpg

ちなみに僕のスケシュー(スケートシューズ)はエメリカ。

それにしてもちょっと軽く滑ってみたら音が静か!滑りがいい!乗り心地最高!
なにこれ楽しい!





2652.jpg
撮影者:恋人

なんかシュールだ・・。

まだ街中を安全に滑るスキルの無い僕は近所の川を河口付近まで車で行ってそこでお試しクルージング。

川を眺めながら滑ったり小麦畑を眺めながら滑ったり
釣り人達になにやってんだ?って目で見られながら滑ったり
放牧された牛がわらわらと集まって来てビビったりしたながらクルージング。

お前どこのもんじゃ?
なに舎(牛舎)だよ?
といった感じで畑に放牧された牛が集まってくる様はちょっと怖かったですよ・・。
さすがに牛のそばでは滑らずにスケボーは手に持って歩きましたけどね。





2653.jpg
撮影者:恋人

この日は車で地元をうろうろしつつ色んな場所でお試し滑り。
多少路面が粗くてもおかまいなしにすいすい滑れます。
おもしれーなー。



実はずっと以前に僕は撮り歩きがしんどい時に折りたたみ自転車の購入を検討したんですけどね。
車に折りたたみ自転車積んどいたら便利だなぁと。

想像したらどうもしっくりこなかったので諦めたんですけど移動用アイテムがあればなぁとつねづね。

今回の初クルージングはFM3Aをぶら下げて滑って適当にバシャバシャ撮ったんですけどね。
撮り歩きのお供にスケボーっていけるねこれ。
人の迷惑にならない所なら全然いけるんじゃないかなこれ。

それにしても久しぶりにデジカメ使ったけどやっぱり便利だなぁ。
物撮りの時にめったに使わないマクロレンズ使ったりしてね。
この便利さにフィルムが駆逐される訳も分かるんだよなぁ。

まぁとりあえず楽しい一日でした。

最後にスピットファイアの80HDのPVがあったのでよかったらどうぞ。







ちなみに今回僕は青色のウィールを買ったけど本当に欲しかったのは緑色。
どれだけ探しても緑色は売り切れだったんだよね・・。







こちらはボーンズのPVだけど要はこんな感じでゆるく乗りたいなと。

では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/578-a7fdd6a6

Comment

pnt | URL | 2016.03.28 20:31
わー!おめでとうございます♩
なんか楽しそうな記事で欲しくなっちゃう人もいそうな予感です!

そしてパーツのチョイスが素晴らしいと思いました!

RYO-JI | URL | 2016.03.28 21:56
実は私もスケボー持っていた時期があるんですよねぇ。
といっても小学生の頃で、技とかするんじゃなくひたすら下り坂で滑ってました(笑)。
今はもう怖くて無理ですけど・・・。
男は趣味にはまると、その道具も拘って色々と買い揃えたくなりますからね。
atushiさんの嬉しさがヒシヒシ伝わってきますよ~。
トロきな | URL | 2016.03.28 22:55 | Edit
↑うん?同じような方がいた!
下り坂をただ滑るだけの・・・・まったく同じだぁ~
しかしスケボーにそんな種類があったとは
確かに私が使っていたもの(実は3台持ち)全てうるさかった

atushi | URL | 2016.03.29 18:10
>pntさん

ザ・王道ってチョイスですよね。
3ヶ月前に買ったスケボーはコンプリートだったのでいつかはスピットファイア!
いつかはボーンズ!の念願が意外と早く叶いました(笑)

その節は色々と教えていただいてありがとうございました。

なんのお礼も出来ないのでラフライダーズというウィールを欲している
pntさんの力になれればとボーンズのROUGH RIDERSのPVも貼り付けときました。
80HDが思ってたよりも音が静かで乗り心地がいいので気に入ったのですが
売り切れが目立つので僕も嫌な予感がしてます・・。
atushi | URL | 2016.03.29 18:16
>RYO-JIさん

RYO-JIさんもスケボーを!
僕も若い頃に少しかじった以前に小学生の頃にスケボー持ってました。
同じように坂道を滑ってましたよ~。

小学生の頃や若い頃の方が無茶な乗り方してたと思うので
怪我が怖くなった今は僕もずいぶんとへなちょこ野郎に成り果ててしまったなと痛感してます(笑)

仰る通り、一番安く済ますにはタイヤだけクルージング用を買って
その都度、付け替えればいいだけの話なのについつい拘ってしまいました。
男ってやつは馬鹿な生き物ですよね(笑)
atushi | URL | 2016.03.29 18:31
>トロきなさん

トロきなさん3台もお持ちでしたか!
やはりトロきなさんはアクティブですね~。
僕も若い頃に少しかじった以前にも小学生の頃にスケボー持ってましたが
その頃はもっぱら坂道を滑るだけでした(笑)

サーフィンしてる人が陸でオフトレ用として乗るロングボートタイプに
同じようなスケボーでもストリート仕様とスケートパーク仕様で選ぶパーツが違うようですし
昨今は持ち運びに便利な小さくて軽い街乗り仕様のミニクルーザーなんてのもありますね~。

僕が小学生の頃に持ってたスケボーや恐らくトロキなさんがお持ちだったスケボーは
現在はオールドスクールって呼び名で呼ばれてるようです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: