旅するスケーター① 瀬戸大橋

2611.jpg
Nikon FM3A セルフタイマー
岡山県 倉敷市下津井田之浦 

マフラーを地面に置いて三脚代わりに



注) 『旅するスケーター』はスケボー片手に自由気ままな旅・・・『風』であり
   あくまでも『風』であることをここに断っておきます






Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/569-d8bad9d0

Comment

at4m2m10 | URL | 2016.03.04 14:10 | Edit
かっけえ~っ(^o^)/
いい感じですねー。
kana | URL | 2016.03.04 18:04
地面からのこの角度、いいですね~。
旅先でスケボーってのがまたかっこいいです。
いよいよ年末の旅の始まりでしょうか。
楽しみにしてますね(^^)
RYO-JI | URL | 2016.03.04 20:54
カッコイイ!!
セルフポートレートでよくもここまで。
次は大技をキメている所を期待してます(笑)。
pnt | URL | 2016.03.04 22:55
おお!かっけー!
いい感じ!
トロきな | URL | 2016.03.06 05:48 | Edit
かっちょえぇ~
↑これしか浮かばないw
そして彼女さん、決まってるぅ(^_-)-☆

しかし・・・これ欲しいなぁ~
あのね、11月またやっちゃいますので、ワイナリーで
その時用にプリント送ってくれません!
atushi | URL | 2016.03.06 22:15
>at4m2m10さん

かっけえ~っとはありがとうございます。

地面にカメラを置いた為にカメラの向きや角度はまったくの勘でしたが上手く撮れてました。
と言うか上手く撮れすぎちゃったなと。

勘で撮った方がいいの撮れちゃうなんて今度どうやって写真撮ればいいのでしょうね僕(笑)
atushi | URL | 2016.03.06 22:19
>kanaさん

ファインダーを覗けないのでまったくの勘だったのにすんごいのが撮れてしまいました。
勘で適当に撮った方がいいのが撮れてしまうとは・・

実際はほぼ滑ってないんですけどね(笑)
旅行だってにの写真に活かせるかと思ってスケボー持って行ってアホですね。

あぁ・・・倉敷始め、昨年の写真は今年度中にブログに出したいとは思っていますが・・・
どうなるんでしょうね(笑)

近々、倉敷写真を出す予定なので楽しんでいただけたら幸いです。あっ、幸せます。
atushi | URL | 2016.03.06 22:33
>RYO-JIさん

僕もこれはあまりに上手く撮れすぎててびっくりしました。

ただ地面に置いて撮っただけなのに・・
ファインダーなんて覗けないからカメラの位置と向きは勘ですよ・・
真面目に撮るのがアホらしくなりました(笑)

大技ですか・・・それは大技にチャレンジ→怪我する→会社を休む→会社の連中から吊るし上げを食らう。
を、覚悟しないと出来ないですね(笑)
atushi | URL | 2016.03.06 22:36
>pntさん

pntさんの妄想スケーターをパクッて
インスピレーションを受けて『旅するスケーター』です(笑)
今後もぶらりと訪れた場所でこんな写真撮りたいですね。

ちょっとこの写真が上手く撮れすぎちゃってますけどね(笑)
atushi | URL | 2016.03.06 23:29
>トロきなさん

カメラの位置と角度はまったくの勘でしたがすんごいのが撮れちゃいました。
普段、ちゃんと撮ってるのにろくな写真が撮れないのはなんでなんでしょうね・・(笑)

トロきなさん今年もやっちゃいますか。
こりゃあ今年の紅葉は奥出雲でがっつり一泊ってのもオツですね。
泊まりならワインも飲める!

開催時期にもしもお入り用でしたらその時はデータを送らせていただきますよ。
みんこ | URL | 2016.03.07 20:25
おおー
下津井でスケボー
いいですね
atushi | URL | 2016.03.07 23:51
>みんこさん

時間が無く、夕暮れ間近に焦ってこれ撮りました(笑)

本当は瀬戸大橋辺りの海辺の町の雰囲気を味わいたかったんですよ~。
同じ瀬戸内に住む者としては地元との違いがあるのかも見たくて。
残念ながら冬の夕暮れはあっという間に真っ暗になってしまいました・・。

倉敷旅行は色々と準備不足を痛感したので機会があればまた行きたいです。
と言うかいつの日か必ずまた行くつもりです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: