2015 秋色探し① 島根県津和野

2575.jpg
HASSELBLAD 500C/M

例年に比べて紅葉がずいぶんと遅れた昨年の秋

県内はどこも紅葉していないようなので気温が低い島根県津和野へ

道中、国道9号線のすぐ真横をJR山口線が走るスポットで

偶然にも週末運行のSLとランデブー

間近で見る走るSLにすげーすげーって大興奮

SLと併走なんて狙ってもそうそう出来ないんじゃないかな

テンション上がりついでに助手席にいた僕は遠足だろうSLに乗っている幼稚園児達に手を振った

僕に気が付いた子供が手を振り返してくれた

ああ、子供の目は綺麗だなあとか思った

正直、津和野に行ったとしても紅葉は期待していないがこれは幸先がいいなと


moreに続きます
よろしかったらどうぞー











2576.jpg

山間の町、津和野は瀬戸内の僕の街や恋人の街と比べてぐっと寒かった。

でも思った通り紅葉はしておらず。

いや、思った以上に。

今年の秋はハッセルで、と意気込んでいただけに残念だ。





2577.jpg

2578.jpg

2579.jpg

紅葉は諦めてモノクロフィルムを装填し津和野の町をぶらぶらと。

自然が相手だ、仕方が無い。

この日は手応えと言うのか撮り応えとでも言うのか

写真を撮りながら、今日はいいのが撮れた気がすると思っていた。

写真を撮っているとたまにこう思う日があるんだ。





2580.jpg

2581.jpg

2582.jpg

2583.jpg

が、期待していた写真はご覧の通り。

画像縮小すると多少目立たないが写真全体に模様の様な物が写り込む。

現像に出したお店の人によると湿気や温度変化でフィルムが結露したのでは、と。

12枚しか撮れないブローニーフィルムで12枚中5枚がこの有様。

さすがにこれはフォトショで修復する気にもなれないよ、残念だ。





2584.jpg

2585.jpg

とある教会に野良猫が住み着いていた。

寝床で寒そうに震えていたので僕は布団を出来るだけ暖かくなるようにかけた。

野良猫に冬は厳しいだろうな、心配だよ。





2586.jpg

ねえ、恋人よ。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/562-476470e6

Comment

RYO-JI | URL | 2016.02.20 17:50
今日はいいのが撮れた気がする・・・
私もそう思って撮ってる事が多いですよ。
そういう日は撮っていて楽しいからいっぱい撮ります。
で、現像して『あれれ・・・(涙)。』的な現実を知る。
それでもまた現実を忘れていそいそと写真を撮りに出かけ・・・
というループです(笑)。
狛 | URL | 2016.02.20 22:18 | Edit
スクエアフォーマットのモノクロって、すばらしく落ち着きますね。
写真の内容もいいし、心地よいです。
ペンタックスのLXはマイナス30℃でもだいじょぶです、撮れますっていうんだけど、フィルムが凍ってちぎれると思うんですけど。
そういう、一番大事なところのきわめて物理的な弱点がたまりませんね、フィルムってのは。
結露か……。
僕は現像タンクにもやしが混入していたことがありますヨ。
(前にこの話をしたような気がする、今、そう思いました)
atushi | URL | 2016.02.21 22:28
>RYO-JIさん

今日はいいのが撮れた気がする・・・
って日は楽しくてしょうがないですよね。
そんな日は心なしかシャッター音もいつもよりもいい音してる気すらします。

良いのが撮れた気がするフィルムは大抵は後でへこみますね・・
たいして思い入れのないフィルムが逆に良く撮れてたり・・

写真の正解ってなんだ?と思いつつ僕もいそいそと撮りに出掛けてます(笑)
atushi | URL | 2016.02.21 22:36
>狛さん

ようやくハッセルで連れに迷惑をかけない程度にスナップを楽しめるようになりました。
と、思っていたのになんだか分からない模様が・・・。
フィルムの期限が切れてる訳じゃなし、感光にも気をつけて装填したというのに・・・。
まったくフィルムってやつはなんでしょうね。

マイナス30℃だと狛さんも凍ってしまいますね。
北海道の道の駅で車中泊とかやりかねませんよ狛さんは。
巨木が俺を呼んでいる・・・とか言って(笑)

現像タンクにもやしですか?それは初耳ですよ。
自家現像は未だ手を出した事がないですがもやしが混入するもんなんですか(笑)
azukiyarou | URL | 2016.02.22 11:51
こんにちは。
僕はちょうど今津和野に来ています~。
津和野に来ると撮るぞ~!という気分になるのですが、カメラを持って歩くと途端に何を撮っていいのかわからなくなる。そんな魔性(笑)の町です。

filmの撮ってから後のトラブルは凹みますよね(^^ゞ。
自分はブローニーの場合は一枚一枚の重みに、35mmの場合は歩き回った労力に、失敗も楽しみとか心の中で納得させつつ、でもなんだかやるせない気分になって、それをリセットする為にも更に撮りに行ってしまいます(笑)。
atushi | URL | 2016.02.22 22:52
>azukiyarouさん

azukiyarouさんまたまた津和野ですか。
津和野はなんでしょうね。
特に何もないっちゃないですけど町の雰囲気がいいんですかね。
あの町はなんとも言えない魅力がありますね。
確かに津和野は撮りやすそうで撮りにくいですよね、分かります(笑)

フィルムトラブルは勘弁して欲しいですが尽きないですよね~。
デジよりも失敗率が高く、精神的ダメージも大きいフィルムって一体なんなんでしょうね。
でも撮る、撮っちゃう、って(笑)


『フィルム写真はフォトショで基本的にはいじらない、埃やゴミの除去、傾き修正のみ』
を、掲げてずっとやってますがフォトショの修復に逃げたくなる時は多々あります。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: