日本の夏、島根の夏⑥

2481.jpg
Nikon FM3A

いやぁ寒い、寒すぎる

めったに雪の降らない瀬戸内の僕の街も月曜日は夜から雪マーク

平地でも積雪のおそれありだって?

まいったな、今週夜勤なのに寒いじゃないか・・・あっカメラ持ってこ

期待通り、夜勤明けに雪景色の写真が撮れました

寒波よありがとう

勤務体制が日勤夜勤の二交代制になって3ヶ月半

初めて夜勤で良かったなと思いました

雪写真が撮れたから寒いのはもういいよ

寒波よさようなら


島根旅、moreに続きます
長いです、アホみたいに長いです、アホ長
アホほどお時間ある時にでもmoreにどうぞー











2482.jpg
Adobe Illustrator CS4

津和野は鯉の町でもあるので地図に鯉を書き足して人口5万人弱の益田市へと辿りつきました。

当初の目的である『日帰り浜田旅』ではここ益田でぶらぶらしてみるのも一興かと思っていましたが
目的地が出雲市に変わった今、素通り。
市街地には入らずにバイパスを通って益田市を通過。

バイパスに入ると『山陰道早期実現を!』的な大きな看板が嫌でも目に入ります。
島根県を始め、山口、鳥取の山陰側は高速道路が少ないんですよね。





2500.jpg

中国地方の高速道路はこんな感じ。

山口県と島根県はお隣同士でありながら高速道路を使うと遠回りになってしまいます。
無駄に高速代を払わなきゃいけない感じ。
これが原因で島根は非常に行きづらい県。
車旅は行きはのんびり一般道でも帰りくらいは高速で帰りたいもの。
お隣なのに近くて遠い県と言ったイメージ。

しかし島根の道路事情の良いところをあげるならば国道でも黄色の点滅信号が多い!
運が良ければ赤信号に捕まるまでにいくつもの信号を素通り出来、驚くほどに距離と時間を稼げます。

今回の『ドキドキシマネ旅』を遡ること11ヶ月前。
初めての島根旅となる、『思いつき石見銀山旅』ではどこまでも続く黄色の点滅信号には驚きましたが
今回はその黄色の点滅信号をある程度計算に入れています。
ここから一気に出雲まで!

さて、益田市を過ぎて『ゆうひパーク三隅』という道の駅に休憩がてら寄ってみることに。
なにやら道の駅なのに電車の通過時刻が表示してあります。

はて?道の駅なのに電車の時間?

おぉ、そうか。
島根県西部のどこかの道の駅では電車が見れる道の駅があるって聞いたことあるけどここだったんだ。
運良く15分後に電車がやってくるようなのでカメラを持って電車を待ってみました。
山陰本線は電車数少ないのにツイてたなー。
これが15分以上なら待ってなかったもの。





2484.jpg

2485.jpg

フィルムがおかしなことになってましたよちくしょう!
電車がここに来たら・・こう!と、わざわざフィルム一枚捨ててイメージ撮りまでしたのに・・

まぁこれも旅の良い思いで。





2486.jpg

さて、地図に電車も書き足して当初の目的地である人口5万8千人の浜田市へ辿りつきました。

よくぞここまで・・・となかなかに感慨深いものもあるのですが
益田市同様、市街地には入らずに浜田市を通過して休憩がてらまた道の駅へ。

今回の旅では道の駅を休憩場所としてよく利用しましたね。
道の駅って以外とおもしろいですよね、特色あって。
道の駅巡りが密かな趣味の僕は楽しかったですよ。

まぁ、僕は道の駅でお金使う事はほとんど無く、客ではないですけどね。
ただのトイレ休憩野郎、缶コーヒータイム野郎ですよ。





2487.jpg

炎天下の為か僕ら以外、誰もいない道の駅の展望台から景色を眺めてました。

あぁ、あの辺り・・・
カメラ片手にぶらぶらしたらおもしろそうじゃねえか。
ここに来るまでに無駄に時間使い過ぎたな。。





2488.jpg

浜田の道の駅からの景色に後ろ髪引かれつつ旅は人口2万5千人の江津市へ。

この辺りは石見地方になるんでしたっけ?よく知らんけど。
この辺りもウロウロしたらおもしろそうだけど江津市も素通り。





2489.jpg

2490.jpg

前回の『思いつき石見銀山旅』で見つけた景色に立ち止まって前回とほぼ同じ写真を撮ってみました。

あれれ?11ヶ月前はこんなに草が写りこんだっけ?
げに恐ろしき雑草の成長力よ。

今回はあちらに見えます風力発電の海岸へ行ってみようと。
もしかしたら水着ギャルがいるかもしれないという淡い期待は抱いてましたよ。当然。





2491.jpg

僕の淡い期待は泡と消えました・・・誰もいないじゃないか・・・
『女性は彼女連れの男性には警戒心を無くす』心理を利用して思いっきり眺めてやろうと思ってたのに。。。





2492.jpg

いやいや、しかしこの海岸を二人じめとは贅沢。





2493.jpg

写真を撮ったり。





2494.jpg
FUJIFILM NATURA CLASSICA 撮影者:恋人
撮られたり。





2495.jpg

僕も恋人もおっさんおばさんの歳ではありますが。





2496.jpg
FUJIFILM NATURA CLASSICA 撮影者:恋人

青春ムービーのような写真が撮れてましたよ。





2497.jpg

僕も恋人も夏は苦手なので普段はこんな野外でのんびりすることはないんですけどね。
島根は何故だかのんびり出来たな。


ここでちょっとした問題が。
フィルムが残り3枚。
旅の醍醐味と言えば出発前のフィルム選び。
どのフィルムで行こうかな、なんてのは僕の好きな時間でもあるのですが
今回は僕の中では『色が濃く出る』印象のFUJIFILMのFUJICOLOR 100をチョイス。
夏らしく色が濃く出て正解でしたね。

手元に二本しかなかったのでどこかでフィルムを買い足そうと。
フィルムを売ってる店は少なくなってますがそこはFUJIFILMのFUJICOLOR 100。
比較的入手しやすいフィルムだしカメラのキタムラに行けば確実に売ってあるはず。
と、たかをくくっていました。

江津の海岸を出発してどこかの市でカメラのキタムラ発見、入店。

ない!FUJICOLOR 100がない!
そもそもフィルム自体売ってない!
まさかカメラのキタムラでフィルム自体売ってないとは・・
まいったなー、この旅ではフィルムは統一したかったんだけどな・・

仕方がないので予備に持ってきたKodak PORTRA 160を使おうか。
Kodak PORTRA 160は僕の中で『安心と信頼の優等生』
フィルム選びに迷った時はまず間違いないですからね。

ただ、天井知らずのコダックフィルムの値上がりがもはや贅沢品と呼べる代物になってしまいましたが・・

フィルムは優等生でもお値段の方は街一番の荒くれ者ですよ。





2498.jpg

そしてそして地図に江津の風力発電を書き足し、人口17万人の出雲市に到着。
人口17万って急に増えたな!
目的地に着きましたよ。

それにしてもやっとだよ・・・やっと着いたよ・・・もう夜だよ・・・

到着が遅れた為にホテルの小さな駐車場はすでに満車。
数十m離れた駐車場に止めてくださいと。

さてさて、荷物を持ってチェックインして酒でも飲もうかね。
ここまで230キロを僕一人で運転して来ましたからね。
今日の酒はうんまいぞぉ。


恋人 『この子どうするん?』

僕 『この子?スイカ?』

恋人 『車に置いてくのかわいそう』

僕 『もちろん一緒に泊まるに決まってるだろ』


なかなかに人通りが多い通りをスイカを抱えて歩き、そのままチェックイン。





2499.jpg

FUJICOLOR 100の最後の一枚がこちら。


長々続いてる島根旅。
明日は目的地である出雲大社へ。
ようやくこの旅も終わりそうです。

続きます。
では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/549-cf6fcbce

Comment

きとり* | URL | 2016.01.21 23:37 | Edit
こんばんは^^

海岸で、写真撮ってる彼女さん
かわいいな~(#^^#)

おじさんとおばさん?
何言ってますか~
まだまだおじさんとおばさんと言うには
ひよっこ~
本物のオバサン(私)、怒りますよ、ほんと^m^
| | 2016.01.22 19:30
このコメントは管理人のみ閲覧できます
いさほ | URL | 2016.01.23 20:48
砂浜のお二人、すごく良いですね!
atushiさん、かっこよすぎ。
僕らもおっさん、おばさんでわちゃわちゃ楽しんでおります(笑)

出雲大社、楽しみにしています!
atushi | URL | 2016.01.24 16:09
>きとり* さん

こんにちは。

恋人がかわいいとはありがとうございます。
いやいや、しかし僕もかわいいでしょ(笑)

もうね・・・30過ぎたらおっさんとおばさんですよ。
体もずいぶんガタが来てますよ。
でもまだまだひよっこですか。
もうちょっと無理しても大丈夫ですかね僕(笑)
atushi | URL | 2016.01.24 16:15
>鍵コメさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
素敵な写真とはありがとうございます。

そう、フィルムの値上げ。
値上げ続きでいつの話だか忘れちゃいましたが去年でしたっけ?コダックの大幅値上げは。
あれを機にフィルム離れが加速した感はありますね・・
僕もそう遠くない未来、なんらかの決断を下す時がくるかもしれないですね・・

デジだとFUJIFILMのXシリーズですか?
あれがなかなか、『おっ』と思える写りをしてますね。
デジの進化が『併用』という楽しみ方も出来ればいいんですけどねえ。

・・・それでもやっぱりフィルムで撮り続けていたいですね。
atushi | URL | 2016.01.24 16:18
>いさほさん

砂浜では何枚か撮ってたので僕らテンション上がってたみたいです。

おっ、いさほさんかっこよすぎとはありがたい!
恋人を褒めてくれる方は多いのですが僕への褒め言葉が少ないんですよね(笑)

それにしても台湾いいですねえ。
やっぱり僕も行ってみたい国ですよ。
今年もいさほさんご夫婦はどちらか行かれるのでしょうか。

いい歳して一緒に楽しめる相手がいるってのはありがたいですよね。
出雲大社、是非見てくださいませ。
狛 | URL | 2016.01.24 17:01 | Edit
アホ長旅日記大会、僕も負けませんよ。って、長ッ。
でも、ランドマークが加わって行くポップ地図(高速のは説明に必須です)、atushiさんの卓越した語り口ですいすい最後まで行きました。
この道中感がまたいいですねえ。
自分が知らない風景を見るというのがやはり旅の第一目的、atushiさんの感動が伝わってきます。

フィルム、僕も一昔前は半分は出先確保してました。
出先でカメラ屋探すことも、帰ってきてリュックのあちこちから撮影済みのフィルムが出てくるのも楽しかった。
そういうのができないってのは、ちょっと寂しいですね。
トロきな | URL | 2016.01.24 18:10 | Edit
山陰の海岸辺りで電車が撮れる場所探してたんですよ
ゆうひパーク三隅←見れちゃうんですね
なかなか良い感じじゃないですjか
旅の想い出に良いですね、夏になったら行ってみよう!
遂に明日は出雲大社ですか・・・永かったなぁ~
toita | URL | 2016.01.24 19:51
誰もいない海って素敵です。
いい時間の過ごし方をされてますね。
そして、今後の西瓜の運命は。。。
atushi | URL | 2016.01.26 00:21
>狛さん

アホ長でしたでしょ。
書き終えた後に、我ながら長すぎるなと思ったものの今更消せず・・(笑)
とにかく横に細長い県である島根旅だったので地図を思いつきましたが
僕も久しぶりにIllustratorを使ったのでおもしろかったですね。

そうですね、他の方の写真だったり狛さんの旅行記、巨木探し等
普段見れない場所やおもしろそうな場所、人の目線からでも十分楽しむことが出来ますよね。
実際に自分が行くとなるとお金と時間が・・。

出先でフィルム入手出来ないのは辛いですね。
出先が都会であれば問題ないですが地方だと。

>帰ってきてリュックのあちこちから
分かります分かります。
意外に思ったより本数少なかったり、こんなに撮ったっけ?
そもそもこれで全部だっけ?こんな所からも出てきたよってあの瞬間はその時の旅の充実度が測れますね。
atushi | URL | 2016.01.26 00:36
>トロきなさん

何度かここで撮られた電車の写真を見たことがありまして
島根西部のどこかの道の駅だとは知ってましたが偶然着けちゃいました。
道の駅なのでトイレもあるし中で座って待ってられるしで
いい場所に作ったな~と思いましたよ(笑)

そうです、ついに!ついに出雲大社です!
ちょっと永過ぎでしたね(笑)
atushi | URL | 2016.01.26 00:46
>toitaさん

誰もいない海を自分だけの物に出来るって最高ですね。
海水浴場ではないだろうけど水着ギャルはいて欲しかったですけどね(笑)

なんでしょうかね、いつも思いつきの気まぐれ旅ですが
島根は本当にのんびり出来るので不思議な気分になります。

西瓜ですね、にしうりですね。
どうなるんでしょうか。
toitaさんの期待に応えれればいいのですが。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: