3月の呉徒然⑤

2162.jpg
Nikon FM3A

呉は道がまだよく分からないのでとりあえず駅前に戻ってみました

そしたらこんな自販機が

朝は気づかなかったな

えー、出汁ですね出汁、出汁の自販機

写真には上手く写らなかったけどこれ中に魚が入ってます

あごです、あご、とびうお


moreで呉写真続きます
よろしかったらどうぞー










この出汁を買って帰ろうかどうしようかずいぶん自販機の前で悩みましたが結局はやめときました。

こうして今、写真を見返すと買っとけばよかったかなー。

まあ、旅なんてもんは「こうしとけばよかった、ああしとけばよかった」と少し後悔する方が
「また行こう」と思えるのでこれはこれで旅の醍醐味ではないでしょうかとか言ってみる今日この頃。

おおい・・マジかよ・・・

ふと気が付くと朝、見かけたリヤカー引きの塩大福売りがまだリヤカー引いてました。

ウソだろう?あれから2、3時間は経ってるぞ・・・

朝ご飯とも昼ご飯とも違う
なんとも言えない時間ご飯を食べに行く道すがら僕はまたネットで調べてしまいましたよ。

リヤカー引きはなかなかにネットを騒がしてるようで簡単に色んな事が分かりました。

曰く、彼らは露店の許可が無いため歩き続けるしかない。
曰く、朝見かけたやつが夕方には別の町でリヤカーを引いていてここまで歩いたのかと驚いた。
曰く、気になるからもう自分から声をかけて色々と聞いてみた。
曰く、話のネタに塩大福を買ってみたらリヤカーの中にはスイーツもあった。

なんでしょうかこのリヤカー引きは。
だんだんと僕も自分が気になってきてるのを感じましたよ。




2163.jpg

なんとも言えない時間ご飯はこちらの店で。
モリスなんてシャレた店名だけどラーメン屋。
なんでも戦後すぐの開店で呉っこの間ではソウルフードだと言えるお店のよう。
それがいつしか街の名物になり観光客も来るようになったと。




2164.jpg

なんと見事なピンボケ写真。
スープの透明度にまず驚くとの噂どおりにまるでただのお湯のような塩ラーメン。

僕はラーメンと言えばとんこつ。次点で坦々麺という男。
塩ラーメンはこれで人生三度目でしょうか。

なのでよその塩ラーメンとなにが違うのかは分かりませんがなかなかうまい。
塩ラーメンというジャンルにも手を出してもいいのかもしれないな。

と、思ったけど僕の県では塩ラーメンなんて聞かないなあ。
結局はこの先も食べることはないだろうなあ。

なんてことを思いつつここらでどうしよかなと。
時間があればうさぎ島に上陸するつもりだったけど時間的に厳しいな。
このまま特にやることはないけど呉に留まろうか。
おしゃれな店とかないんかな。

しっかし昔と違いほんと便利ですよね。
ちょっと調べればすぐ分かるんだもの。
どうやら呉におしゃれな一角があるようなのでそこ行ってみようと。




2165.jpg

2166.jpg

あれれ?すごい昭和なんですけど?道間違えた?
すんごい昭和感。
いや、これはこれで僕は好きだからいいけどさ。




2167.jpg

と、思ったら古い街並みにセンスがよさそうな店かいくつか。
どこも元の古い建物を活かしてるなー。
リフォームはセンスだなセンス。




2168.jpg

2169.jpg

2170.jpg

2171.jpg

中でも一番目を引いたのがこの花屋兼雑貨屋さん。

むき出しのコンクリート壁を一面ピンクに塗り上げており
パリやん!パリの花屋やん!と言った記憶が。

パリなんぞ行ったことのない僕ですがパリまで行かずとも呉にパリはありました。




2172.jpg

と、まあ歩けば腹が減るということでまたお食事を。
こちらの古そうな定食屋が気になりましたが前回行ったとんかつ屋へ。

旅でハズレの食事はしたくないですからね。
どうしても前回食べておいしかった物、確実な物を選んでしまいますね。

こうして安全パイを選ぶようになってしまったのは歳を取ったからなのだろうかと
しみじみとさくさくしたとんかつを食べましたよ。




2173.jpg



食後のデザートとばかりにこちらのお店に。
揚げまんじゅうとでも言うのか昔なつかしい感じのおやつ。
こちらも戦後すぐの開店で呉の子供はみなここのお菓子で育ったそう。
行列も観光客というよりどう見ても地元の人ばかり。

なんと言うか名物ってやつは一口食べれば
ただの旅行者でもこの街の一員になれた気がするから名物の力は偉大だ。




2176.jpg

その後はお土産を買う文化のある会社の恋人のお土産探ししてましたね。
僕のとこはお土産を買う文化のない会社なので気楽なもんです。
僕はアカプルコってなんだったっけとか考えてただけ。

恋人がお土産をたくさん貰うということは必然的に僕の胃袋に入るわけで僕はラッキーなんですけどね。




2174.jpg

恋人よ、お疲れさん。

お土産は珈琲屋で海軍コーヒーなるもの買ってましたね。
試飲どうぞとコーヒーいただいて飲んでみたらおいしかったので僕も自分用に買いました。

まあ、コーヒーはうまいかまずいかの判断しか出来ないんですけどね僕。
缶コーヒーでも十分うまいと感じる僕は違いの分からない男。

それにしても毎回毎回お土産買うのも大変だよね。
お土産選ぶのが大変そうだもん。




2177.jpg

はい、お疲れ様のアイスもなか。

と、アイスを差し出したら恋人はもういらない、食べられないよと。
今回の呉旅は気がつくとなんだかグルメ旅となってました。

呉滞在中の僕は体重が増えてしまったようで次の日の仕事は体が重かった記憶が・・・




2178.jpg

いやいや、呉をそうとう満喫したんじゃなかろうか。
呉の観光客の中でもかなり満喫したほうだろうよ。

さてさて、そろそろ帰ろうかと駅前の駐車場に止めてある車まで戻ったところ・・・

おいおい・・・正気か?

まさかのリヤカー引きの塩大福売りはまだ歩き続けてましたよ。

朝からずっとか?・・・まさか・・・

ここまで来るともう買ってあげようかなと一瞬思ったりもしたけれどやめときました。

出汁は後悔してるけど塩大福にはついては後悔はしてない。

旅だからといってはしゃいで買わなくてよかったな。

旅先では普段なら買わないどうでもいいもので悩む・・・

これもまた一興とか言ってみる今日この頃。


えー、案外と忙しく更新が思ったように出来ずだらだらと続いております呉旅行記。
次回で最終回にしたいところ。

続きます。
では。




Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/497-ba8e9b04

Comment

azukiyarou | URL | 2015.09.07 18:46
塩ラーメン!大好きです。
呉のソウルフードなんですね。同じ広島でも尾道は醤油ベースだったりで面白いですね~。
モノクロだけに余計にどんぶりの中への想像力が働いてしまいます(^^)。

塩ラーメンといえば北九州に結構美味しいと思っているお店があって、
先日散歩半分ラーメン半分の気分でぶらっと行ってみたら店休日でした(涙)。
この写真で塩ラーメンへの欲求が再発して悶絶しています(笑)。
atushi | URL | 2015.09.07 22:02
>azukiyarouさん

azukiyarouさん塩ラーメンお好きですか!
山口で塩ラーメン好きなんて珍しい方じゃないですか。
モリスさんは観光客3割、地元の方7割といった感じで
呉市民なら誰でも知ってるお店だそうですよ。

北九で塩ラーメンありますか!!
あっ、でも最近は県内でも魚介のラーメンなんかはちらほらありますもんね。
定休日とはついてない(笑)
僕も今回ので塩にも行ってみようかなと思ってます。(まだ行ってないですが笑)
トロきな | URL | 2015.09.07 22:48 | Edit
アカプルコの海!を筆頭に見所満載な街じゃないですか
ヤバ過ぎる位に楽しそう(^_-)-☆
それよりなにより問題はだし汁の自販機ですよ
もちろん初めて知りました!私なら絶対大人買いしちゃいますよw
atushi | URL | 2015.09.07 23:11
>トロきなさん

呉って街は全体的に寂れてるんでしょうかねえ。
人口が一番多い時に比べてずいぶんと減ってるようですし。
それでいてどこか活気もあるような…なんとも不思議な街でしたよ。
実際に僕、立て続けに2回も行ってますしね(笑)

この出汁、呉のお醤油屋さんのらしいです。
呉にはそのお醤油屋さん直営のうどん屋があるらしくコメントでおすすめしていただいてたのですけどね。
時間の都合でうどん屋さんには行けてないですがやはり『買い』でしたかね。

そして今回の記事の拍手コメントで大阪・名古屋にもこの自販機あるらしいですよ(笑)
もしかしら他の県にもあるのかもし知れないですね~。
野津征亨 | URL | 2015.09.11 20:19
こんばんは。

呉には立ち寄ったことがないので、とても興味深かったです。
リヤカーの大福売りには驚きました。
散策お疲れ様でした。
atushi | URL | 2015.09.12 23:44
>野津征亨さん

初めましてこんばんは。

僕も昔からいつかは行こう、行ってみたいと思っていた呉でした。
こんなに気に入るならもっと早くに行けばよかったです。

物語を書いてらっしゃる野津征亨さんに駄文交じりの記事を見ていただいて感謝です。
狛 | URL | 2015.09.14 20:06 | Edit
なんなんすかね、大福売りは……。
と思ったら、中ビルじゃないですか? 
とか、なんでこんなすごく遠い都市なのに知ってるのかと自分で訝しんでいますが、実際魅力的物件でもう一度行きたいのです。

だし道楽! まさに道楽の他何物でもない。
佐世保でアゴの焼いたやつを買って、佐世保重工を眺めながらばりばり食うという粋なことをしてみたら、ヒレの先っぽが前歯の間のハグキに突き刺さって大変に痛かった想い出もあります。
atushi | URL | 2015.09.14 23:04
>狛さん

大福売りはどうやら歩合制、あなたのやる気しだいでいくらでも稼げる、
夢を掴もう、とまだ無知な若者を食い物にしてるようでしたよ。

って中ビル??
あの昭和感たっぷりの建物は中ビルと言うのですか。
それをなぜ狛さんが・・・(笑)
こういう偶然の出会いがあるから疲れると分かってても無駄に歩いてしまいますね。

だし道楽!ネーミングセンス最高。
狛さん・・・佐世保まで行ってそれですか・・・
僕も旅の夜は現地の居酒屋でただの酔っ払いです・・・
旅なんてこんなものですね(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: