タイムマシンにおねがい

1996.jpg

1997.jpg

1998.jpg
Nikon FM3A

週末、県立美術館で開催中の篠山紀信の写真展

『篠山紀信 写真力-THE PEOPLE by KISHIN-』 へ



感想と言うほどのもんじゃないですけど続きはmoreへ
よろしかったらどうぞー








篠山紀信が50年以上にわたり撮り続けてきた著名人達のポートレート。

えー、なんですかね。

色々と感想はあるけども昔のスターは本当のスターだったなとか思ったり。
篠山紀信は好きでも嫌いでもどちらでもないんだけどすげえなあとか思ったり。

写真がむちゃくちゃ大きく引き伸ばされて展示してありましたよ。
どれぐらい大きいかって何メートルあるんだこれ!?って、もうすごい大きさ。

自分の写真をあれだけ大きく引き伸ばして展示する度胸も無ければ
それに堪えうるだけの写真の力も無いですよ僕の写真には。

著名人のポートレートが主ということで会場中は昔を懐かしむ声や
親子で来てる方達は写真の人物を誰だか当てるゲームみたいな楽しみ方してましたね。

これはこれで写真の楽しみ方なんだろうけどじっくり写真を見るって雰囲気では無かったなぁ。
気づけば早々に退散。

予想外に早く美術館を後にして時間を持て余したので
果物屋さんがやってるフレッシュジュースのお店へ。

篠山紀信の大きな写真を見て気が大きくなってたんでしょうね。
一番高いメニュー、メロンジュース(630円)を注文。

あっ、やっぱ高いな・・・やっぱりグレープフルーツジュース(330円)で・・・
と、言おうとしたらもうすでにジューサー的やつがウィーンと動き出したので仕方無しに渋々と財布を出した。
いや、まあメロンジュースうまかったからいいけどね。

こんなみみっちい男にはあれだけ大きく引き伸ばす写真は無理だな。



1999.jpg

では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/456-61edd7cd

Comment

takke | URL | 2015.06.03 05:29
おはようございます。
私も二~三年前ですが篠山紀信の写真力を観て感動しました。
仰るように兎に角写真が大きくて迫力がありました。
優秀なスタッフやブレーン、そして色んな写真メーカーの力が結集されて開催される大規模な写真展だな~と感心したのを覚えています。
今そちらで開催されているのですね。改めてもう一度見てみたい気もしますし、大浮世絵展も興味アリです(^_^;)
ところで・・・atushiさんの写真には時々恋人さんが登場されますよね。篠山紀信や植田正治に負けず劣らず生き生きとした良い写真を撮られていると思いますよ。やっぱり写真も『愛』なんだよな~ってね。
まあお互い細々とやって参りましょう。
宝くじが当たったらまたその時は考えましょう(笑)
お邪魔しました(^^)
kana | URL | 2015.06.03 20:40
県立美術館っていつも外が絵になりますよね。
中が撮れないから仕方ないてのもあるかもだけど、必ず撮ります。
最後の恋人さんのそのポーズ、ナイス!です。
そういう発想力がほしいです。
篠山紀信、どうしても見たい、てほどの意欲もなく、いまだ行っていません。機会があれば行こうかなぁと思いつつ、終了まで間近になってしまいました。
果たして行くのか?^^;
atushi | URL | 2015.06.03 22:13
>takkeさん

巡回展とのことでしたが広島ではすでに開催されてましたか。
あの大きな写真は圧巻でした。
そして当たり前の感想ですが写真家の写真展ってすごいなと。

大浮世絵展は去年開催しておりましたが県外からも多数来られたようで
入場者が10万人を越えたとかで確かに人が多かったです(笑)
一生に一度あるかどうかの見事な展示だったのでまた開催して欲しいものです。

生き生きとした良い写真とはありがとうございます。
身近な人を撮った写真はどこか暖かみを感じられて写真の基本はやはり『愛』ですかね~。
そうですね、宝クジが当たればあれも出来る、これも出来る・・・

コメントありがとうございます。
atushi | URL | 2015.06.03 22:28
>kanaさん

県立美術館の外看板は毎回秀逸ですよね。
kanaさん写真撮られてますか。
僕も何度も写真撮ってます。
もちろん今回も(笑)

恋人、ナイスとはありがとうございます。
本当はもっと見て貰いたい写真が2枚ほどあったのですがそちらはNGだと言われました。
ブログに出していいかの許可は取るのですがけっこうNGがあるんですよ(笑)

そうですね~、写真なんてものは結局は好みによるのでおすすめ等は出来ないのですが
とにかく大きな大きな、むちゃくちゃ大きな写真展示は一見の価値はあるかもしれないですね。
1000円の入場料ならアリだなと思いました。
| | 2015.06.06 14:32
このコメントは管理人のみ閲覧できます
atushi | URL | 2015.06.06 17:42
>鍵コメさん

ちょくちょく覗かせていただいてたのですが、ついに!!ですね(笑)
またお邪魔させていただきますね。
はしもとたかし | URL | 2015.06.08 20:11
彼女さん相変わらずオモシロイなぁ…ナイスカッポーです。

ボクも数年前にこの写真展を観に行きました。
写真がデカすぎて逆に見づらい感じだったなぁ…。
カルメン・マキのモノクロのポートレイトが一番印象的でした。

atushi | URL | 2015.06.08 22:34
>はしもとたかしさん

本当はもっといい写真が2枚あったのですがそちらはNGと言われました(笑)
なんかやってと言ってすかさず色んなポーズをする恋人に脱帽です。

はしもとさんも行かれてましたか。
確かに写真が大きすぎて見づらかったですね。
近くでは見づらい為、人が会場中央に集まって見るという形で周りの人の話声がよく聞こえましたが
もしかしてそれも狙いの一つなのかなと深読みしてみました(笑)

カルメン・マキは僕も見入っちゃいましたね。
ささっと会場を後にしましたが勝新とカルメン・マキは少しの間眺めてました。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: