呉徒然④

1907.jpg
Nikon FM3A

イルミネーションと言えばファミリー向け、カップル向け、女性同士はOK

野郎同士は・・・やめとけ

行った本人達も痛いだろうが見てるこっちも痛々しい



moreへ続きます
お時間ある時にどうぞー










1913q.jpg

時期的にイルミネーションでもやってるんじゃないかと事前に調べといたけど

呉のイルミネーションはよそとは違う。

こちら空母 赤城。

艦載機が飛び立つとこまで再現されてます。




1908.jpg

そして戦艦 大和。




1909.jpg

これは紫電改。

呉の特色を活かしたイルミネーションは見事。

おもしろい、おもしろいわぁ呉。

なにこのセンス。

よそと違い、野郎同士が多いのも呉のイルミネーションの特徴。

いくつかの野郎グループがなにやらマニアックな話に花を咲かしてました。

ところで食事の方は先ほどのとんかつ屋で満足したんだけどやっぱり酒が飲みてえなと。

なにやら呉には屋台が集まってる屋台通りがあると。

ギョーザでもしばきながら一杯やろうかと。




1910.jpg

こちら屋台通り。

夜になるとより一層寒さを増す年末の呉、屋台に客はまったくおらず。

近くの席の地元民の地元トークを肴に飲みたかったんだけどあてが外れたなぁ。

というかこれあれやな、一応囲いがしてあるけどむちゃくちゃ寒いんやろうなぁ。

寒いから客もおらんのやろうなぁ。

恋人よ、やめようか・・

ホテルまでの帰り道のコンビニでビールとつまみ買って

いかにも元ラブホなしみったれた安ホテルでグビグビ飲んで就寝。

明けて、朝。

朝が弱い僕にしてはすんなり起きれたけど、どうやら電車の音で目が覚めたよう。




1911.jpg

部屋の窓を開けるとこんな景色。

夜にホテルに着いたから線路のそばだったとは気づかなかったな。

線路のそばなんて昭和の苦学生を連想するなぁとか冬の朝の刺すような寒さを顔に感じてると

窓を開けっぱなして寒かったのか同じく朝が弱い恋人ものそのそと起床。

といったところでようやく呉の二日目。

続きます。

では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/438-6826f724

Comment

くっく | URL | 2015.04.15 14:25 | Edit
イルミネーションにも男っぽいモノがあるというのを初めて知ったかも。
これなら男同士でも違和感・・・どうでしょ?(笑)

人気のない屋台かぁ
大将とのさしで語り合うとか・・・
あぁやっぱり寒いの苦手なのよ私も。
atushi | URL | 2015.04.15 23:02
>くっくさん

イルミネーションと言えば幻想的かつかわいい感じで
女子が『わ~♪』とか言っちゃうのしか存在しないと思いますよね。
呉のイルミでは男同士の方がしっくりきててカップルの方が浮いてましたよ(笑)

すぐそばの繁華街の居酒屋や焼き鳥屋はどこも一杯だったんですけどね。
それなのに客がいないとは、これは絶対寒いんだろうなと。

車移動に慣れてる田舎県民には冬の街歩き、街飲みは無理ですよね(笑)
yona | URL | 2015.04.16 02:14
≫野郎同士は・・・やめとけ
≫行った本人達も痛いだろうが見てるこっちも痛々しい

笑ってしまいました(笑)
イルミネーション、独特で面白いですね。
これは男性同士でも行きたくなる気持ちがわかります。

最後の一枚、凄く好きです。
電車とか街の雰囲気とか、そういうのに惹かれちゃいます(*^^*)
aqua | URL | 2015.04.16 07:02
これまた楽しい記事ですね♪
寒い屋台には入ってほしかったけど(笑)
あ~、すべてが興味深い場所です~。
| | 2015.04.16 09:57
このコメントは管理人のみ閲覧できます
atushi | URL | 2015.04.17 00:23
>yonaさん

>野郎同士は・・・やめとけ

これですね、僕が若かりし頃に野郎同士で行って周りはカップルだらけだったという
実体験に基づいた忠告です(笑)

呉のイルミネーションは『女子?うちは男の為にやってるから』という
優しさに満ちた心意気を感じましたね。

なんですかね、歴史を感じる古い建物・街並みは何故か惹かれます。
ホテル周辺もなかなか探索し甲斐のある雰囲気でした。
atushi | URL | 2015.04.17 00:26
>aquaさん

今思えば誰もいない屋台の方が店のオヤジから
地元ならではの話を聞けるいい機会だったかもしれませんね~。

ただ、もうむちゃくちゃ寒かったのでこの時は入る気にはなれませんでしたけど(笑)

呉、気に入る人にはすごくいい街かもしれないですね。
僕はもちろん気に入ったのでまた何年か経ったら行ってみたいです。
atushi | URL | 2015.04.17 00:30
>鍵コメさん

色合いが好きとはありがとうございます。
フィルムの為、フィルムまかせ・・・正直、運まかせです。

上手く撮れない事の方が多くてお金もかかるしとへこむ時もありますが
たま~に、思った以上によく撮れてると、やっぱりフィルムはやめられないなと(笑)
kozoh55 | URL | 2015.04.17 20:45
なんという凄い風景で
朝を迎えてくれるのでしょうか
呉って面白い、面白そう、
楽しそうです。
これが本当のガード下でしょうか。
atushi | URL | 2015.04.20 22:10
>kozoh55さん

いやー、僕もまだ眠気の残る、ぼぉっとした頭でホテルを出たらコレでしたから。
なんじゃこりゃぁぁぁと、まさかの呉で松田優作気分になれましたよ。
これぞガード下と言ったところですかね。

呉は古い街並みが多く残ってるようでしたよ。
先日行った呉の市街地巡りも楽しめました。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: