そう言えば島根に行ったんだった②

1642.jpg
RICOH AUTO HALF E

僕らにしてはわりと早く起きれた島根の朝

まぁ普通の人にしてみれば遅い朝なんでしょうけど

島根二日目はなにをしようか・・・どこに行こうか・・・

相変わらずの予定が有るようでまるで無い気まぐれ旅


moreへ続きます
かなり写真多めになってます
よろしかったらmoreへどうぞー










突然ですがみなさん、くらもちふさこの漫画 『天然コケッコー』 をご存知でしょうか。

小中学生合わせて6人しかいない田舎の学校にある日、東京から男の子が転校して来て・・・といった内容。

恋愛物と言えば恋愛物だけど、どこかノスタルジックな気分に浸れる漫画です。

以前、恋人から薦められて僕はこの漫画読みました。

そして更に恋人が持ってるDVD、映画 『天然コケッコー』 まで見てます。

漫画の舞台は島根県石見地方。

映画のロケ地は浜田市。

ロケ地巡りなるものを少しだけやってみようかと思い立ったわけですよ。

ロケ地巡りってどうなんやろね。おもしろいのかな。

ちなみに最初の写真は映画に出てくる撮影に使われた浜田駅前にあるレトロな喫茶店。

というわけで少し内陸部の方へ向け出発。



1643.jpg
Nikon FM3A

移動中、山間の小さな町の幼稚園で運動会をしてたので立ち寄ってみました。

1644a.jpg

小さな町のためか『誰やあいつ?』、『どこのやつや?』的な視線が痛かったので早々に退散。

1645.jpg

そして目的地に到着。

行く先々で恋人の後姿を撮るという僕が勝手に名づけた『恋人の後姿シリーズ』もずいぶん枚数貯まってます。

1646.jpg
RICOH AUTO HALF E

こちら、そよちゃんと大沢くんがキスをした神社。

1647.jpg

こちら作品の中で村で唯一買い物が出来る商店。

これ撮影の為だけに文字入れたみたいですよ。
しかもわざと古ぼけた感じに。

お金があればなんでも出来るっていい例ですね。

1648.jpg
Nikon FM3A

いやー、映像のプロってすごいですね。

どこにでもありそうな田舎が映画の中だとどこか良い感じの田舎って印象受けますからね。

やはりプロってすごいなー。

1649.jpg
RICOH AUTO HALF E

ロケ地じゃないけど偶然見つけた元郵便局。

他にも学校だとか海岸だとか色々あるみたいだけどまぁこんなもんで終了。
なかなか楽しめるもんですねロケ地巡りって。

そして浜田市街地へ戻り国道9号線を更に東へ。

1650.jpg

たまたま見つけたコスモスが咲いてた駅。

それにしても昨日に引き続き、浜田を越えても島根の道路は相変わらずの黄色の点滅信号。
普段、信号に捕まるとストレス感じるんですけど島根だと逆にラッキーだとすら思っちゃいますね。
なんかいい事あるんじゃねえかって。

そう思うぐらい島根では信号で止まった記憶がほぼ無い。

1651.jpg
Nikon FM3A

江津だったかな。いい景色。

1652.jpg

電車来ないかなと少しの間待ってました。

1653.jpg

そして馬路駅へ。

1654.jpg
RICOH AUTO HALF E

この駅もロケ地だったんですけどここに寄った理由はロケ地だからじゃなく・・・

1655.jpg

海が見えるホームに来たかったから。

眺め最高。

最高ついでにあの海へ。

1656.jpg

おぉ!たまたまの偶然で日本三大鳴り砂ってやつに来れちゃいました。
これはもしかしたら他の二つの鳴り砂にも偶然行けちゃいそうですね僕。

他の二つがどこにあるのか知らんけど。

1657.jpg

みんな砂を鳴らそうと歩いてる姿が笑えましたが僕らも鳴らそうと歩いてました。

1658.jpg

島根の若者男女グループが楽しそうにしてるのを
島根の若者も青春してんなーって眺めてました。

このグループとは駐車場で車に乗り込むタイミングが一緒だったんだけど
そんな彼らの車のナンバーは山口ナンバー。

なんや、同じ山口県民やん。

といったところで『今年の写真、今年の内に』と写真多めの内容となった島根旅②閉幕。

次回続きます。

では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/384-6a5d9549

Comment

ヨコイ | URL | 2014.11.25 23:14
こんばんは。

この鳴き砂の浜、僕も行ったことがあります。
馬路の駅、なつかしい(笑)
僕が行ったのはもう10年以上も前ですが、景色がぜんぜん変わっていない(笑)
むしろ変わってほしくないですが。

次回の島根写真も楽しみにしてます。

nico | URL | 2014.11.26 20:10
島根県とても楽しかったです!←行った気分♩
まったくご縁のない島根県ですが
こんなステキな田舎があるんですね(●´∀`●)
天然コケッコー。見たいなぁ…
レンタルあるかなぁ…
次も楽しみにしてます!!
atushi | URL | 2014.11.26 22:52
>ヨコイさん

ヨコイさんもここに!!
馬路の駅もご存知とは!!
景色は変わってないんですね(笑)

10年以上も前ですか~。
山陰は大きな街を除けばおそらく変化の少ない場所だと思うので
きっとまた10年後もこのままかもしれないですね。
山陰のなんとも言えない雰囲気が消えちゃうと僕も嫌ですね。

拙い写真と駄文ですがお付き合いくださいませ。
atushi | URL | 2014.11.26 23:11
>nicoさん

おぉ!nicoさん島根に行ったことが!!って思っちゃったじゃないですか(笑)

僕の住んでる温暖な瀬戸内の山陽と冬は雪が降る山陰では雰囲気がぜんぜん違ってて
山陰はどこか寂しげで情緒に浸れます。
島根、楽しかったですよ♪

漫画を実写化ってやはり漫画の良さには負けちゃいますが
くるりの主題歌が合っててなかなかいいですよ。

しょうもない駄文が続きますが次回で最終回の予定なのでお付き合いください。
くっく | URL | 2014.11.27 18:21 | Edit
山陰って街中もなんだか空気が澄みきってる感じがありますね。
atushiさんの写真の色合いがそういう風に思わせるのかなぁ?

くらもちふさこ~~~!知ってますとも!
まだご活躍なのね。
私の中高生時代にデビューされて
そりゃあ夢中になって読みましたわよ。
でも 『天然コケッコー』 はタイトルのみしってます。
あぁ世代のギャップやなぁ。
atushi | URL | 2014.11.28 00:23
>くっくさん

島根旅は天気が良くて、これはいい色の写真が撮れてるはずと確信してました(笑)

なんでしょうね、山陰の魅力って。
上手く説明出来ないけど好きな人には分かる何かかがありますね。
萩はコンビニやチェーン店が増える以前の方が好きだったなぁ・・・。

おぉっ、くっくさんはくらもちふさこをご存知ですか。
しかも中高生時代にとは。青春時代ですね。
僕より詳しいのでしょうね~。
くっくさん、もしも漫画から遠ざかってたら久しぶりに漫画レンタルなんていかがでしょうか。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: