行ったり来たり鳥取④

1469.jpg
Nikon FM3A

大山を後にした僕らはアルパカを見にトムソーヤ牧場というところへ

トムソーヤ。ネーミングがいいですよね

アルパカは生で見てみたかったんで楽しみだったんですよね


moreへ続きます
よかったらどうぞー







入ってすぐにアルパカがいましたよ!

写真を撮ろうとカメラを構えると飼育員さんが
『シャッター音にびっくりしてツバをかけてくる事もあるから気をつけてくださいね』 と!

鳥取まで来てツバかけられるのもたまったもんじゃないですね。

よし、横から撮ろうと少し移動する僕。

興味津々で寄ってくるアルパカ。

再び移動する僕。

寄ってくるアルパカ。

移動する僕・・・寄ってくるアルパカ・・・

1470.jpg

楽しみにしてたわりになんとも中途半端な写真が撮れてました。。。

まぁ、アルパカの撮影会があって飼育員さんがアルパカとの記念写真撮ってくれたからいいんですけどね。

僕らアルパカの首に抱きついて写真撮りましたよ!
飼育員さんがアルパカのかぶりものくれて・・・

飼育員さん・・・それありがた迷惑・・・でもかぶる!かぶった!

1471.jpg

『遠いのによう来んさった』とか言ってそうですね。

1472.jpg
LOMO LC-A+

まぁ、実際は柵の中の草を食べつくしちゃったから
『あっ、そこの草ちぎってもらえます?』ってねだってるだけです。


こちらのトムソーヤ牧場は牧場と言うより小さな動物園と言ったところ。

動物と触れ合えるってのが売りのようで。

犬とも触れ合えるらしいんですよね!
僕犬好きですからこれは楽しみだ!

1473.jpg

あれ?だれてらっしゃる・・・。

1474.jpg

完全にグロッキー。

5月にしてはこの日は暑かったんですよね・・・。

1475.jpg

ヤギもこの通り。

1476.jpg
Nikon FM3A

ヒツジは何故かハイテンション!
うるせーな!って思ったほど!

この後はうさぎのふれあいタイムで恋人はうさぎを一心不乱になでてました。
僕は早起きして眠かったのでぐぅぐぅ寝てました。

少し寝て回復したとこで近くの皆生温泉へ。
泊まる予定はないですけど温泉街の雰囲気って好きなんで。

1477.jpg

温泉街と言うよりは海辺のリゾート。

夏なんかはすごい楽しそうですけど僕が期待した温泉街じゃないなと。
とりあえずの記念の一枚。

いやー、鳥取楽しいなー。



ちょっとこの先文章が続くんでこれは飛ばしてもらってもいいんですけどね。

この後は米子のお菓子のお城に行ったりしました。
遠目には本物のお城と思ってしまうほどのお城でした。

でも眠いなって。眠てーなって。酒飲んで寝るぞって。

米子のビジネスホテルに荷物とカメラ置いて居酒屋探しました。

と言っても鳥取って日本一人口が少ないんですよね。
米子ってちょいちょい耳にする街だけど店とかあるのかな。

と思ったら米子駅前では若者がダンスを踊り
マイクのようなのもの持ってMCバトルしてたりと意外と栄えてました。

駅前の『あたり前田のカレー』ってカレー屋が気になったりね。

いやいや、今日は日本海の魚を肴に酒を飲むんだって高すぎず安すぎないちょうどいい居酒屋へ。

ここで日本海の魚で一杯やりつつ鳥取に対して思ってた疑問を恋人にぶつけた訳ですよ。

『鳥取ってきれいなコが多くないか』と。

そう、居酒屋の店員はかわいい、近くの席の女性客はきれい。
その向こうの席の女性客もきれい。

もっと言えば鳥取を車でうろうろしてて『おっ♪』と思うコ多し!
そしたら恋人もそう思ってたと!

酒を飲みつつちょっと調べてみたら鳥取は美人県らしいですよ。
人口が日本一少ないのに美人県だなんて量より質ですか。
最高ですね。

鳥取の美女に乾杯!と酒飲んでました。

といったところでご満悦でご就寝。

一夜明けた僕らはここに行くわけです。

1478.jpg
FUJIFILM NATURA CLASSICA クロスプロセス現像 撮影者:恋人

ここに。

では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/356-9aa31e59

Comment

azukiyarou | URL | 2014.09.23 09:15
おはようございます。
2枚目のアルパカ写真、いいじゃないですか!
正面から切なげに覗くアルパカさんにかなり気持ちを持っていかれています(^^)。

僕は昨日から出張で松江にいます。
鳥取方面にもう一度行きたいのですが、スケジュール的に厳しかったので、今日は島根を見て回ります。
ケンケン | URL | 2014.09.23 17:38 | Edit
鳥取を満喫してらっしゃいますね
>鳥取って日本一人口が少ない
>鳥取は美人県らしい
なになに・・・・?知らない情報ばかり(^_^;)
そうなんですね。
私も皆生温泉には未だ泊まった事ないんですよね
角度的にみて夜明けの景色が綺麗なんだろうなぁ~と
近くにあるからこそ贅沢な気分に浸ってみるのも良いんでしょうね
atushi | URL | 2014.09.23 22:03
>azukiyarouさん

アルパカ、『仲良くしたいのに・・・』って感じは出てますね。
ツバをかけてくると聞かなければ僕も仲良くなれたかもしれません(笑)

azukiyarouさん、今度は松江ですか。
出張は大変そうですがちょっと羨ましい!
一体どこをうろうろしてるのか・・・
宍道湖辺り・・・?

僕も先週の土日は益田ー浜田ー石見銀山と島根を満喫して来ました。
山口より島根の方がより山陰っぷりを楽しめるような気がしました。
atushi | URL | 2014.09.23 22:10
> ケンケンさん

鳥取、知ってるようで知らない鳥取。
なんだかすごく新鮮に感じておもしろかったですね。

ふと、鳥取 美人 で検索してみたら美人県だと出て来ましたよ(笑)

皆生温泉は夕日が綺麗な場所のようですね~。
夕日が綺麗と言うことは夜明けもまた綺麗でしょうね。

ケンケンさんのお住まいの地域はたぶんあの辺かな?と思ってるのですが
いいとこにお住まいですね。
瀬戸内とは違う山陰の雰囲気は僕好きです♪
Mika | URL | 2014.09.23 22:45 | Edit
こんにちは♪

ポニーが少し寂しげに佇んでいる姿がいいですね。
海辺のお写真もとっても素敵で、鳥取行ってみたいっ!て思いました。
それにしてもどこへ行かれてもとことん楽しむお二人、最高です。
あれ?アルパカの被り物を被って撮った記念写真はどこ?

最後のお写真、妖怪が4匹~♪
真ん中にいるのはatushiさんにそっくりですね(笑)
saya | URL | 2014.09.24 09:04
ギョエ〜〜可愛い〜〜〜♪
やっぱ牧場動物とフィルム写真は最高です!
あいますよね!
美人は秋田と鳥取ってイメージありますね。
ここってどこだろ〜
水木しげるかな〜?
わが家は妖怪と言えば、、ウォッチ!w
うっしー | URL | 2014.09.24 19:27 | Edit
最近はデジカメでばかり撮っていたので、
フィルムの柔らかいトーンを活かした写真を拝見すると、
目が和みます(^^)

鳥取は新婚当時に1度だけ行ったことがありますが、
この町のことを考える時、
あまりの遠さにへたばった記憶と、
町がほどよくまとまった感じを受けたので、
もう一度行ってみたいなぁという思いがいつも交錯します。
以前アップなさっていた植田正治写真美術館も
ずっと気になっていましたし。

いつかは鳥取、いつになったら鳥取であります(笑)
yamatoumi | URL | 2014.09.24 20:44
淡い、優しい色目で心地いい写真がたくさんです!
フイルムっていいですね♪
鳥取って美人さんが多いんですか?
鳥取、行ったことないんですけど、
そう、植田正治さんの写真が好きなので、美術館行ってみたいし、鳥取砂丘も行ってみたいです!atushiさんの美術館の写真、どれもステキでした~!遅くなってすいません。
この後、続きは何処でしょうか?楽しみにしてます♪
atushi | URL | 2014.09.25 00:30
>Mikaさん

ポニーは小さなお子さんだと乗馬出来るようでしたので
きっと『もう仕事なんてしたくない…』って思ってたのでしょう。

鳥取ですね、僕も鳥取東部の一部のみですが十分おもしろかったですよ~♪
アルパカの被り物の記念写真は自主規制です(笑)

世の中には自分そっくりな人間が3人はいると言いますが
まさか妖怪の世界にもいたとはびっくりでしたね。
恋人なんて僕は後ろにいるのに間違えて写真撮ってましたからね(笑)
atushi | URL | 2014.09.25 00:37
>sayaさん

上手く言葉で説明出来ないですけど
動物の毛とか柔らかい感じはフィルムの方が合う気がします。

美人とは違うかもしれませんがここらじゃかわいいコが多いと言えば
みんな福岡を挙げるんですよね。
鳥取、ノーマークでした。
秋田美人も実際に目で見てみたいものですね~♪

sayaさん正解!
妖怪ウォッチ、なにやらすごい人気らしいですね!
僕は最近その存在を知りました(笑)
atushi | URL | 2014.09.25 00:42
>うっしーさん

激しく動く動物にはやはりデジが合うでしょうが
のんびりまったりした雰囲気はフィルムの方がいいですね~。

うっしーさんのお住まいの地域からでも鳥取は遠いですか?
そう、鳥取って僕もずっと行ってみたい場所ではありました。

でも遠いんですよね(笑)
ちょうどいい道路がないって感じで。
植田正治写真美術館はほんとにオススメ出来る場所でした。

僕もまたもう一度鳥取、便利な高速道路出来てくれ鳥取であります(笑)
atushi | URL | 2014.09.25 01:03
>yamatoumiさん

フィルムの種類によって写りや色味が変わるのですが
自分が思った通りに撮れたりすると『よしっ!』とガッツポーズしてます。
それ以上に失敗作が多いですが(笑)
それがフィルムの醍醐味かなと。

鳥取は美人さんが多かったですね~♪
砂丘は僕も行きたいのですがさらに遠いので僕も行けそうにないです。。。
植田正治写真美術館はほんとにオススメの場所ですね~。

大山のまきばの里では大山登山から降りてこられた女性二人客が平然と談笑してましたよー。
そして楽しそうに僕らが車で登ってきた道路を歩いて降りていかれました。。。
yamatoumiさんもあんな感じなのかなとその時思いました(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: