行ったり来たり鳥取②

1449.jpg
Nikon FM3A

念願叶ってようやく行けた植田正治写真美術館

こうして写真を見返してるとまた行きたいなー


moreで植田正治写真美術館写真第二弾を
よかったらどうぞー










1450.jpg

作品自体を撮るのはNGだけど離れて撮る分にはOKと聞いたのでこれはギリギリOKかな?

思ってた以上に展示数が多く、がっつり見るにはかなりの時間を要します。

まぁ僕らは気ままな旅なんで時間は気にならないんですけどね。

気になる事は帰り道も4時間かかるってことだけ・・・。

到着当初は他に二組ほどお客さんがいましたけど観光のついでに寄っただけなのか
さらりと見てすぐに出て行かれました・・・

ということは貸切!
僕ら二人の貸切状態!

こんな最高の場所で好き勝手出来るって最高ですね!

まさに無人の野を行くが如く人目を気にせず写真が撮れるってもんです。

まぁいても気にしないですけど。

1451.jpg

植田正治っぽい写真というかご本人が作品の中でとられてたポーズ。

写真美術館というだけあってついつい写真を撮りたくなる造りです。

1452.jpg
撮影者:恋人

ついつい写真を撮ってもらいたくもなる造りです。

俺も俺も!っつって。

1453.jpg

恋人よ、なにを撮ってるんだい。

1454.jpg
FUJIFILM NATURA CLASSICA クロスプロセス現像 撮影者:恋人

おい!いいの撮ってんな!それ気づかんかったわー。

1455.jpg

聞いてんのかおい!シカトか?シカトなのか?おい!返事するまで呼び続けんぞ!的な写真が撮れてました。

1456.jpg

いちいちシャッター押させる美術館ですよここは。

1457.jpg

締めは植田正治氏とのスリーショットで。

ほんと来てよかったなー。

むちゃくちゃ刺激受けました。

まぁ受けただけで活かせないんですけどねー。

1458.jpg

そして美術館を満喫した僕らはあちらのお山。大山へと向かうのです。

1459.jpg
FUJIFILM NATURA CLASSICA クロスプロセス現像 撮影者:恋人

行ってまいります!

では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/353-8e84fea8

Comment

pnt | URL | 2014.09.17 21:01
「植田正治っぽい写真というかご本人が作品の中でとられてたポーズ」の写真いい!!
atushi | URL | 2014.09.17 23:01
>pntさん

この写真はこの場所とご本人のポーズのおかげの一枚ですね~。
でも写真がいいとはありがとうございます!!

偶然にもpntさんも美術館の写真でしたね~。
彫刻の森美術館は行ってみたい場所の一つです。
きとり* | URL | 2014.09.17 23:58 | Edit
こんばんは^^

前回と今回の彼女さんの姿
なんだかチャップリンを
思い出してしまいました(古っ^^;)
大山ですか~
いってらっしゃい~
って、もう帰ってきてるか~?^m^
choconigro | URL | 2014.09.17 23:59
こんばんは。

植田氏の写真美術館、いいですねぇ。
一度は行ってみたいです。

あの時代にあの写真、この方の作品はほんとセンスの塊ですね。

相変わらず恋人との楽しそうな写真が良いですね(^.^)

大山、行ってらっしゃい。
ヨコイ | URL | 2014.09.18 02:27
こんばんは。

植田正治写真美術館、僕も行ったことがあります。
でもそのときは建物にしか興味がなくて中に入らなかったんですよね。
こうして拝見していると、もったいないことしたなーと思います。

大山の写真も楽しみにしてます。

atushi | URL | 2014.09.18 22:25
>きとり*さん

あ~、確かにチャップリンぽいですよね(笑)

植田正治の写真はチャップリンぽいって感想持たれる方もいるようなので
今回は植田調を意識して撮ったので嬉しい感想ですよ♪

大山いってきますよー。
って5月の写真を今更・・・って感じですよね。
まぁこんなとこもフィルムのいいところって事で(笑)
atushi | URL | 2014.09.18 22:31
>choconigroさん

存在を知ってからいつか行きたいと思っててようやく行けました。

>あの時代にあの写真、この方の作品はほんとセンスの塊ですね。
同感です!
今見ても新しい印象を受けるし、センス飛びぬけてますよね。
こんな写真撮りたい!とは思ってますけどただの真似した写真になってしまいますね。。。

楽しそうな写真とはありがとうございます。
鳥取が楽しかったので鳥取のおかげかと。
atushi | URL | 2014.09.18 23:05
>ヨコイさん

こんばんは。

おぉ、ヨコイさんも!
建物だけで中には入らなかったんですか?
たしかに田舎の景色にここのデザインは妙な感じがしておもしろかったですね。
中はもっとおもしろかったですよ~。
どこか落ち着けて座って景色眺めたりとゆったり出来ました。

大山は引っ張ったわりにあんまり写真撮ってないんですけどね(笑)
ケンケン | URL | 2014.09.20 21:40 | Edit
見ていて面白い位に同じ(笑)
そうそう私が行った祝日でさえ同じでした
入館した時には結構な人がいたんですが
館内の展示物見たり撮影したりしてるうちに、自然と人影がなくなり、気づけば誰もいない
私の場合、ポジとモノクロとiPHoneでの撮影でした
出来上がりが待ち遠しいとこです
atushi | URL | 2014.09.21 22:53
>ケンケンさん

ケンケンさんの時も他のお客さんはさらりと帰られたのですね。
なんでしょうね?写真が好きな人よりも
観光のついでのお客さんの方が多いのかもしれないですね。

ケンケンさんポジでも撮られたんですね。
これはブログに登場する日が楽しみですね~。

僕、この土日に島根に上陸してました。
益田ー浜田ー石見銀山コースで。
ケンケンさんのブログで拝見させてもらった群言堂にももちろん(笑)
kozoh55 | URL | 2014.09.23 22:58
彼女さんの姿、良かったです。
どこかいつもの彼女さんでない風で、
どこか自然で、凄く気に入りました。
こんなところにお邪魔したら、
私も撮りっぱなしになってしまいます。
鳥取の旅も楽しい、ゆっくりとまた読みにお邪魔します。
おばんですatushiさん、またお邪魔します。
atushi | URL | 2014.09.25 00:33
>kozoh55さん

ちょっと美術館なんぞに来たし
植田正治写真美術館だし
いっちょ気合入れて撮影してました。
撮る方の僕も撮られる方の恋人も(笑)

こちらはみなさんからいただいたコメントを見ると
みなさん写真撮りたくなる場所のようですね♪

また遊びに寄ってくださいませ。
さくとも | URL | 2014.09.27 02:52
いいですね~!!!

また鳥取に行かれた際にはぜひ、倉吉のCOCOROSTOREさんにもお立ち寄りください。今年3月のデコアにご出展くださった田中さんのお店です♪

植田正治写真美術館、高松伸さんの建物なのでぜひとも行ってみたいところです。かつて人生最初にアルバイトしたお店の建物も高松伸さんによるもので、似ています。
atushi | URL | 2014.09.28 11:48
>さくともさん

そう倉吉!
実は倉吉にも行きたかったのですが時間的に無理なので早々に諦めたんですよね。
COCOROSTOREさん、今ブログを拝見しましたが楽しそうな
イベントをたくさんされてますね~♪

植田正治写真美術館もなにやら有名な方の設計のようですね。
僕は知らなかったのですが建物目当てで来られる方も多いようです。
植田氏の写真も素晴らしいのでほんとにここはオススメの場所です。

また鳥取に行く機会があれば今度は倉吉から東方面を攻めたいと思ってます。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: