週末フォトグラファー放浪記

1394.jpg
Nikon FM3A

ドラマ『裸の大将』、僕は子供ながらに好きでけっこう見てた記憶がある
たしか再放送も頻繁にやっててそれもけっこう見てた記憶がある
貼り絵も作った記憶がある

と言っても山下清の知識は持ち合わせておらず、あくまでも芦屋雁之助演じる山下清が僕の清

日曜日、山下清展を見に県立美術館へ

絵は不思議と暖かみを感じられて魅了された

ただ僕は絵よりも山下清を写したモノクロ写真も展示されていてそちらの方が魅了された
どこの誰が撮った写真かは分からないけどいい写真だった

山下清、男前で絵になる男だった

そして写真よりも更に魅了されたのは絵の横に貼り出されてた山下清語録

『人間は裸になる事が出来ないくせに石や銅の像になると男でも女でもパンツをはかない
それをみんなで感心して見ているのはどう言う訳だろう』

『みんなが爆弾なんかつくらないできれいな花火ばかりをつくっていたらきっと戦争なんか起きなかったんだな』

『みんな墓におまいりにいくけど 死んだ人にわかるかな 死んだことのない人が死んだ人のことわかるかな』

『おにぎりが貰えるまで歩くから、貰えないってことはないんだな』

子供が抱く疑問や感想のようでありながらずばり確信をついてる気がしておもしろい

心のどこかが揺り動かされた気がした

僕も休日くらいは好きに放浪していたいものだ

まぁ人生の方はずいぶんと放浪しているんだけどね


では






Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/343-48ba6629

Comment

pnt | URL | 2014.08.26 23:19
すべてに共感しました。
普通に生きてりゃ大丈夫という時代はもう終わったのかもしれませんからね
お互いどんどん人生の放浪しちゃいましょうね♪(笑)
かめら小僧るーしー | URL | 2014.08.27 00:33
ええ話やないか。お母ちゃん、感動したわ。
清さんの絵は観たことあんねんけど、そんな
立派な格言を残してはるなんて知らんかったわ。
清さんは日本のゴッホちゃうな。
日本のソクラテスやで。
お母ちゃんは週末に福岡を放浪しとったで。
今回は間違えて小倉で降りてもうて、そこから
福岡まで行って、また引き返して、目的地に
着くのに一時間以上オーバーしたわ。
でもな、寄り道して、たまたま乗ったソニックって
ゆう特急の内装がお洒落でよかったで。
やっぱり、人生には回り道も放浪も必要やな。
あつしは、今どこを放浪して、どんな格言を
思いついたんや?
お母ちゃんの心に響く言葉を聞かせてえな。
次の放浪には、お母ちゃん手作りの
千切り大根を持って行きなはれ。
川で戻して食べたら美味しいで。
くっく | URL | 2014.08.27 17:48 | Edit
山下清展
どうしようかなぁって思っていたんだけど

atushiさんのプレゼン聞いて
俄然行きたくなってしまいました。
この土日、多いかなぁ~

午後から休んで平日に行くかなぁ・・・
あ、そしたら『オニオン座のカレー』も食べられるかな?(笑)
nico | URL | 2014.08.27 19:55
わたしも、裸の大将だいすきでした!
かならず清さんが追いかけられるシーンがあって
下駄に猫背で走る姿がかわいくて…
ステキな言葉も残していたんですね。
おにぎりの言葉。かわいいけれど
深すぎて、メモしちゃいました(。-_-。)
atushi | URL | 2014.08.27 21:34
>pntさん

暑くなると北へ、寒くなると南へ。
そして突然帰って来てはまた突然放浪の旅に出ていたようです。

pntさん、僕は人生はもうそろそろ安定したいんで人生の公務員になりたいです。
山下清いわく、放浪は苦労が多く大変らしいですよ(笑)

『普通』というモノがなくなりつつある今
飾らず正直に生きた山下清の言葉は心に響くのかもしれないですね。
atushi | URL | 2014.08.27 21:47
>かめら小僧るーしーさん

なにやら放浪時代を纏めた本や
ヨーロッパへ行った時の本から抜粋された文章だったようです。
飾らない正直な言葉が不思議と心地いいですね。

おーソニックはなんか聞いたことありますね。
というか小倉で?
それもうほとんど山口県じゃないですか(笑)
ということはソニックの車内がいつかブログでも見れるのですね。

僕の放浪の格言ですか。そうですね・・・
『お金は無いけどそこそこ楽しいよ。あればもっと楽しいんだろうけど』ですかね。
これ誰の心にも響かないですね。
ただのぼやきですね。
あ~、僕大根苦手です(笑)
atushi | URL | 2014.08.27 22:05
>くっくさん

山下清展は個人的にはずっと自分の中に残りそうなほど良かったですよ~♪
幼少期から山下清の人生を追えます。
これで1000円は安いと思いました。

山下清展、そんなに人がいないと思ってたら多かったです。。。
文章も展示されてるんですがこれがまたすべて読みたくなるほどの内容で。
みんな文章もじっくり見るので列がなかなか進まないんですよね。

あぁ!オニオン座!
清展を見た後に晩ご飯はオニオン座が浮かびましたけど日曜は休みなんですよね。。。
危うくまた店の前で呆然とするとこでした(笑)
atushi | URL | 2014.08.27 22:19
>nicoさん

言葉は放浪時代の事やヨーロッパへ言った時の本があるようで
その本から一部抜粋されて展示してありました。

裸の大将はいいですよね~。
毎回お決まりの話なんだけどそれがまた良くて。
放浪時代のリュックや浴衣なんかも展示してありましたよ。
久しぶりに裸の大将が見たくなりました。

おにぎりの言葉はなんかもう…上手く説明出来ないですけど
『この人ほんとはすごい頭いいんじゃないか?』って思っちゃいました。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: