旅行記。 京都へ寄ってみた②

1099.jpg
Nikon FM3A

京都旅行記第二弾!

ぐずぐずしてたら終わりそうもないし記憶も薄れちゃうので写真大量UPでさくっと行きます

何故こんな写真を撮ったのか?
そこに赤提灯があったからさ!な写真から第二弾のスタートです

moreへ続きます
よかったらどうぞー








京都駅から写真を撮りながらホテルへ。
そしてホテルで荷物を預かってもらいまず最初の目的地を目指すわけですよ。

すでに予定してた時間はオーバーしてますがそこは想定内!
前回ホテルは安さで選んだと言いましたけどそこは抜け目のない僕!
観光し易さという立地面も考慮して選びましたからね!

多少の時間の遅れはいくらでも取り戻せるってもんですよ。



1100.jpg

これが有名な鴨川なんですかね。
ホテルから歩いてすぐに出会えちゃったから半信半疑なんですよね。

え?これ?これ鴨川なん?って。



1101.jpg

まぁ京都にある川は全部鴨川だと思っとけば間違いないだろうと恋人と二人して納得しました。

鴨川を越えてもう少し歩きます。



1102.jpg

さっそく『ザ・京都』的な街並みに出会えました。
街並みって地域住民の協力があってこそですよね。
ありがたい。



1103.jpg

と言ってる間に最初の目的地に到着。



1104.jpg

新緑眩しい、いい季節に来れたもんだと思いました。



1105.jpg

そしてやっぱりこんな場所には月日を重ねたご夫婦さんが絵になりますよね。



1106.jpg

若造カップルじゃ駄目なんですよねやっぱり。



1107.jpg

よく分からない物を撮ったり。



1108.jpg

京都は『庭』だな、とか通ぶった感想持ったり。

これ、写真に写ってる人影に注目して欲しいんですけどね・・・



1109.jpg

美人さんな外人さんに出会えましたよ。



1110.jpg

デジカメで撮った写真を見てる美人さんと同じポーズして!と恋人に要求して写真撮ってましたよ。
この後、美人さんが姿勢を変えるたびに同じポーズして写真撮ってたら美人さんにバレましたよ。

しかしそこはさすが美人さん。
こんな僕らに笑顔をくれましたよ。
美人さんは中身も美人さんなんだなと。


そして京都の最初の目的地でもあり最大のクライマックス。
僕はこれが見たくて(写真に撮りたくて)、京都に寄ったと言っても過言ではないのです。





1111.jpg

そう、建仁寺の天井に描かれた双竜。
暗くてちゃんと撮れたか心配でしたけどかっちょよく撮れてますね。

自分の部屋の天井にこんなのあったらいいですよね。
寝る前に天井見ながら明日もがんばろって思えそうですよね。

そして『俺んち天井すごいからさ、ちょっと見に来なよ』って色んな女の子を部屋に連れ込めた・・・
そんな人生を送れてたかもしれないですよね。


察しのいい方はお気づきかもしれませんがこんだけ写真撮りながらですとね、
まだ旅は始まったばかりだというのに予定時間をけっこうオーバーしてました。

といったところで京都に寄ってみた②、これにて閉幕。
続きます。

では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/315-514635ef

Comment

pnt | URL | 2014.06.16 19:22
何ですかその遊び!ウケますねー(笑)美人の外人さんと同じポーズって
いいなぁいいなぁすごく楽しそう♪
atushi | URL | 2014.06.16 22:43
>pntさん

外人さんってスタイルいいじゃないですか。
横で日本人が同じポーズしてもなんか違うんですよね。
どこか笑える感じで(笑)

日本語が通じないのをいいことに『違う、足の角度違う!』とか言って
写真撮ってたらバレたんですよね。
もしかして日本語が通じる方だったのかもしれませんね。

そうだとしたら僕らまぬけですよね(笑)
Mika | URL | 2014.06.17 00:40 | Edit
ん?あ~、あの時真似していたのは恋人さんだったんですね。
私が写真を撮ってる横で、カップルがあーだこーだと・・・
って、かなり無理のあるうそでごめんなさい(笑)

京都のお写真どれも素敵です♪
下手をすると誰が撮っても同じように見えてしまう京都の風景
atushiさんが撮られるとやっぱり違います。
ここは、やっぱりカラーですね。
とってもいい雰囲気です!
azukiyarou | URL | 2014.06.17 01:02
建仁寺の石庭は広くて見ごたえがありますよね。
昔、風神雷神を見た記憶があるような~。
ポーズをリクエストするatushiさんも、それに答える彼女さんも、そのノリが素敵です(^^)。

それにしても天井の絵はド迫力ですね。
色がまたシブイ!
RYO-JI | URL | 2014.06.17 21:47
こんばんは~。
いいですよね、建仁寺!
特にこの双龍がたまらないです。
京都はやっぱり奥が深くて見所いっぱいで大好きです。
でも次回は是非奈良にお越しください(笑)。
saya | URL | 2014.06.18 09:58
鴨川わかります!!
私も最初行ったときえ??だって駅前だよ??って思いました(^^*ゞ
冬の染め物を洗う川のイメージだったのに、、て。
駅前の川がこんなにきれいだなんて
東京もんはショックを受けましたよ〜〜〜
京都って普通に都会の駅なのに。。
京都は行きたいところ、食べたものが多過ぎて一度では無理ですね〜
貴船は行きたい、嵯峨野は当然、
あ、街中とうまいもの!!というわけで
私は宇治に行ったことがないんです。
atushi | URL | 2014.06.18 23:12
>Mikaさん

乗っていただいてありがとうございます!
いや~、Mikaさん!乗り返すのが礼儀だとは思いますが…
すいません!!自分にウソがつけないお年頃なもんで…
乗り返せないです(笑)

>atushiさんが撮られるとやっぱり違います。
ありがとうございます♪
ただフィルムのおかげかな~とは思ってます。
今回不本意ながら一泊のみなので定番の観光地しか行けてないのでそれだけが残念です。
atushi | URL | 2014.06.18 23:16
>azukiyarouさん

京都はなんかもう『さすが!』って感想しかないですね。
いちいち入場料取るだけあって見ごたえありますね。

azukiyarouさんも建仁寺に!
風神雷神の真似をした恋人写真もそれぞれ1枚づつありますが
そちらはブログの方には出せませんでした(笑)

天井の絵、生で見るともうすごかったです。
フィルムの質感がなんかもういい感じの写りになってくれて自己満足してます♪
atushi | URL | 2014.06.18 23:21
>RYO-JIさん

現像待ちの間にRYO-JIさんの双龍写真見たので待ち遠しかったです(笑)
双龍はまさに一見の価値ありでしたね~。
京都、一泊程度じゃダメですね。

RYO-JIさんの奈良写真見てると奈良も興味わいてます!
でも今一番目を奪われたのがUAE写真です。
まさに異世界(笑)
じっくり楽しませていただきました♪
atushi | URL | 2014.06.18 23:27
>sayaさん

そうですそうです!
突然川が現れて、あれ?これ?写真でよく見るアレ?って(笑)
あ~、言われてみると確かに鴨川はきれいでしたね。
山口県の川はすべてきれいなので都会の汚れた川の方が印象に残ります(笑)

京都ですね~、一泊じゃ全然足りないですね!
最低三泊!もしくは何度も行くつもりでエリア事に絞って楽しむか・・・
僕も今回ガイドブック買って色々検討しましたよ~。
写真撮りながらだと全然予定通り行かなかったんですけどね~(笑)
kozoh55 | URL | 2014.06.21 22:58
よくわからないものを撮っているatushiさんが
私は好きなもので、畳の上の不思議なものを
見入ってしまいました。
箱庭なんでしょうね、これが、
いや、よくわかりません。
私も京都は修学旅行で三十三間堂に行った、
銀閣寺に行っただけですから、
それより東京にも立ち寄って、秋葉原に感動したくちですから。
そうですかあ、美人さんは心も美しいのですね、
なにか納得しましたよ。
またお邪魔します。
atushi | URL | 2014.06.23 01:19
>kozoh55さん

まったく謎なお部屋でしたね~。
説明文でも横にあればまだいいのですがなにもなく・・・
まぁ説明文があっても読まない可能性は高いですが(笑)

kozoh55さんも修学旅行は京都でしたか。
GWの京都は学生さんも多かったので今の時代も京都なのですかね。
そう、美人さん。
本当の美人さんはきっと心に余裕があるのでしょうね。
ステキな女性でした♪

また遊びによってくださいませ。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: