モノクロームの世界②

631.jpg
Nikon FM3A

もう一つアートふる山口から創業、明治38年の亀山湯さん

手ぬぐい展と絵画展と写真展の会場となっておりました

惜しまれつつ亀山湯さんは今年で廃業されたようですが中に入れて良かったなと



moreへ続きます
よかったらどうぞー










632.jpg



633.jpg



634.jpg

親子二代で撮られた写真が展示してありました。
割と最近のから100年前の写真まで。

100年の歴史のある亀山湯で見る100年前の写真は圧巻でした。


僕のしょうもない写真も100年寝かせたらなにかしらの価値は付きますかね。

遠い将来、遺言状にでも書いときましょうか。
俺の写真は100年保管しとけ。捨てるんじゃないって。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/216-caf56f51

Comment

pnt | URL | 2013.11.29 23:55
全然しょーもなくないですよ
三枚目とかもう映画の世界ですね!
100年先ならフィルムの方が価値ありますよねきっと
くっく | URL | 2013.11.30 19:40 | Edit
完全にツボな世界です!
フィルムだからしっかり保存してたら
100年たっても大丈夫ですね~

あーとふる山口、この時期いつもいろんなイベントとかち合ってしまって・・・
今回はお天気で二の足だったかな?
来年は最優先で行きたいですね。

atushi | URL | 2013.11.30 21:00
>pntさん

いや~、こちらの銭湯、亀山湯さんの雰囲気が素晴らしくて、
きっと誰が撮っても絵になる感じでしたよ。
亀山湯さんとモノクロに助けられてます。

数年後、ついにデジタルが飽きられてフィルム復活!
新たにフィルム製造に参入する企業も!とかならないですかね~。
100年後なんてカメラがものすごい進化をしてそうですよね。(10年後でもすごいの出てそうですが)

>全然しょーもなくないですよ
嬉しい言葉をありがとうございます。
atushi | URL | 2013.11.30 21:08
>くっくさん

カメラもですが撮影済みフィルムとか写真とかもっと大事にしないとな・・・
と思わされましたね~。
たまたま『残っていた』のではなくちゃんと『残していた』ですもんね。

アートふるは僕も行ってちゃんと歩いたのは今回が初めてでした。
2,3度ちらっと寄った程度だっんですよね。

行ってみて色んな物が見れたし普段なら興味もなくてなかなか触れる機会のない物も
見れたので『なかなか良いイベントだったんだな』が正直な感想ですね~。
とりあえず僕も来年は事前に何が有るのかは確認しようと思ってます(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: