旅行記⑦ 山側へ

537.jpg
Nikon FM3A FUJICOLOR C200

なにを見てもどこを見ても絵になる街です

目下、僕の中でまた訪れたい街1位です尾道は

おそらくしばらくの間は1位の座は変わる事はないでしょう



尾道散策続きです
商店街から山側へと向かいます
いつも通りの長さですがお時間ありましたらmoreへどうぞー









さて、写真多め、文章多めのこの構成。

そろそろ本気でうざいんじゃないかと少々心配ではありますが

こんなに写真を大量に出す機会もそうないだろうと割り切って続けてみます。

やり切った先に何が見えるのか。

たぶん『もう二度とやらない』だと思いますが(笑)



538.jpg
前回ラストの方で出てきたあくびカフェーさん。
トイレもおしゃれですね。



539.jpg
あくびカフェーさんは格安で泊まれるようです。
ゲストハウスと言うらしいです。
ただし知らない旅人と相部屋になるようですが。


僕は無理かな。



540.jpg
いちいち気になる路地があるのです。
おっと奥に看板がありますね。



541.jpg
いちいち僕のツボです。



542.jpg
路地裏にひっそりとありました。



行ってみたい!と思わせる路地がいくつもある街です。
1度の来訪ではすべての路地を制覇する事は無理でしょう。

何度でも訪れてすべての路地を制覇したいと思いました。

しかし最後の路地を制覇する頃には最初の路地を忘れてるのでしょうね。
そしてまた何度でも訪れたくなるのかもしれません。



543.jpg
シンプルでおしゃれだった尾道帆布さん。



544.jpg
やはりなにかセンスの良さを感じる街です。



545.jpg
看板のピンク色の割合は狙ってるのかどうなのか。



546.jpg
これにはやられました。


いや~しかし尾道の商店街は長い長い。
このままでは旅行の土産話が商店街をうろうろした話しか出来ないですね。

商店街散策はまた次回に持ち越しましょう。
山側へと向かいます。



547.jpg
尾道が似合いすぎるカップルさん。



548.jpg
昨晩はこんな坂道や階段もずらっとロウソクが並んどりました。



549.jpg
これこれ。
こんな細い路地が尾道のイメージでした。



550.jpg
そして尾道と言えば路地裏の猫。
これもイメージ通りで嬉しいなぁ。

まぁ路地も猫もこの先想像してた以上だったんですけどね。



551.jpg
せっかくの旅行なので記念写真も撮っておかないとですね。



552.jpg
昨日に引き続き天気良すぎ。
ふと雨の尾道はどんなだろうなと思いました。



553.jpg
すごく盛り上がってるので酒盛りでもしてるのかと思いました。
なにやら藁を編んでいました。なにかの行事の準備ですかね。



554.jpg
この写真を撮ったとこでフィルムを撮りきりました。

今回の旅では手元にあるフィルム全種類を持って行ってました。
その中にはモノクロフィルムも。

どこでモノクロにするべきか・・・
タイミングを計ってましたがここが換え時な気がしますね。



555.jpg
Nikon FM3A Kodak T-MAX400
うん、ここでモノクロで正解でした。



556.jpg
ふり返ってみると恋人も同じタイミングで撮りきったようでした。



次回モノクロでの尾道散策となります。
続きます。

では。

旅の記録はコチラ



今年の紅葉はどこに行こうか迷ってました。

下関から長門までの日本海側をうろうろするか・・・

萩にするか・・・

去年行った美祢に行こうか・・・

天気予報雨か・・・

じゃ津和野にしよ。

日曜は津和野に紅葉見に行ってきます。

改めて、では。

Trackback

Trackback URL
http://sirokuro0714.blog.fc2.com/tb.php/209-52035fd9

Comment

ケンケン | URL | 2013.11.15 23:44 | Edit
今晩は
うわぁ、被る被る被ってる(笑)
視点がそっくりじゃないですか
まるで私の旅行記のように感じてます
あくびカフェーさん
中には入った事ないんですが何れはと思ってるとこです
コダマ洋服店のシャッターは絶品です
この錆掛けたターコイズがたまらないのです
そして、スキだにゃんの看板
これも毎回撮ってますね
ちょっとずつ内容が変わってるみたいですね
もうコメントが尽きない・・・・・・・
これは是非尾道でお会いしましょう
そして尾道で倒れる位に楽しんじゃいましょう(*^^)v
英(えい) | URL | 2013.11.16 12:15
わかります!
僕も尾道は好きな街一位で
最低年に一度くらいは行ってます!
Knht | URL | 2013.11.16 17:05 | Edit
こんにちは~♪

あくびカフェさん、すごく興味ありますが確かに知らない人と相部屋はちょっと…(笑
でも、雰囲気とかは最高ですね。
一人旅なんかで来た人が泊まるにはうってつけって感じがします。

そしてテーラーアダムのお写真(笑)
この色合いといい構図といい大好きです♪
やっぱりいいですね~尾道^^
空色 | URL | 2013.11.16 18:21
こんにちは。今年の夏に尾道に旅行しに行きました。ほんとに素敵な町ですね。。。もう一度行ってみたい町です。たくさんの写真を見ていろいろと思い出しました。(o^^o)風情ある町並み。素敵です。
みき | URL | 2013.11.16 20:26
そうそう、いちいち気になる路地と坂。
本当にいちいち気になりますよね。
いい所やわー。
そして載せてある写真がいちいちホッとするー。
私は前世が路地だったのかと思う位懐かしい。

nagi | URL | 2013.11.16 23:31 | Edit
尾道も、大久野島とは別のときに訪れましたよ◎
雨の時と晴れの時と。
雨の時は、まだ写真撮り始めてなかった頃なので、
雨の尾道写真、わたしも撮りたいですね。
いろんな魅力があって、それも沢山で、
何度でも訪れたいところですね^^

写真も言葉も沢山で、楽しいです♪
モノクロの尾道の続きも楽しみにしてます。
atushi | URL | 2013.11.17 08:58
>ケンケンさん

こんばんは~。
お互いが気に入ってる街で被るなんて良いですね。

あくびカフェーさんは一番行きたい場所だったのですが
やはりうろうろと散策したいと思い僕も店の中までは入りませんでした。
気にはなるのですが今回は散策を優先しました。次回に持ち越しです。

コダマ洋品店は思わず撮っちゃいましたね~。
ケンケンさんはなにやらターコイズ好きなようですね。
え?スキだにゃんの内容が変わってる??
どこまでも心憎い看板ですね。

『待ち合わせは尾道で』って最高に響きが良いですね~♪
帰ってからと言うもの尾道に行きたくて行きたくて。。。
休みの少ない今の状況にもやもやしております。
atushi | URL | 2013.11.17 09:07
>英(えい)さん

おぉ~ここにも尾道好きな方が。
英さん年に一度はですか!羨ましい!

隣の県だしその内行くだろうと思ってましたが
気づけばこの歳まで行かず・・・
ようやく行ってみたら惚れちゃいました。

英さん尾道のいいとこたくさん知ってそうですね~♪
atushi | URL | 2013.11.17 09:15
>Knhtさん

おはようございます。

え~?Knhtさんでも相部屋は無理ですか?
なんとなくKnhtさんなら相部屋行けるイメージでした(笑)

この街の看板文化のレベルの高さにはびっくりしてます。
路地が多い街で目立つ為に看板文化が発達したのかなと、
なんの知識も無いただの想像ですけど(笑)

いや~、毎回見ていただけてほんとありがたいです。
またよろしかったら是非。
atushi | URL | 2013.11.17 09:40
>空色さん

コメントありがとうございます。

空色さんの夏の旅行、ブログで拝見させていただいたの覚えてます。
秋には尾道行きたいなとぼんやりと考えていたので羨ましく見た記憶があります。

広い町ではないのに一度ではすべては見れない町でしたね。
行く度に新しい発見がありそうでわくわくする町だと思いました。
atushi | URL | 2013.11.17 10:39
>みきさん

住民の方も行った事ない路地や坂がありますよね絶対。

ひっそりと路地裏にお店や絵になる風景があるので
行ってみるかどうか悩むんですよね~。

結果、歩いた距離にしては前には進んでないっていう(笑)

ホッとされましたか?
前世が路地だなんて発想は聞いた事がないですね。
おそらくみきさんは前世路地で正解だと思います。
atushi | URL | 2013.11.17 10:51
>nagiさん

nagiさん尾道にも!
大久野島も尾道もあまり日常会話には出てこないですが
けっこう行かれてる方が多いようですね~♪
雨の時と晴れの時と、どちらもとは羨ましい!

雨の日に出かけるって好きではないのですが
尾道なら雨でも似合いそうだと思っちゃいましたね。

路地や坂道や階段が何故だかわくわくしちゃう街でしたね。
また遊びに来てください。
kozoh55 | URL | 2013.12.01 00:25
私もやられました

コダマ洋品店さん。既製服、御誂服
おあつらえなんて日本語が生きていたことに
なにか、迫力を感じました。
金魚と猫ちゃんの共存の絵。
そういえばうちのニャオスと一緒に
金魚を飼っていた時期がありまして、
ちゃんと共存していたことを
思い出しました。
サケを獲る熊のように、「バシッ」と
やりそうだったのですが。
これほど仲良しではなかったですけどね。
尾道は凄い、イカシテマス。
また、続きを読みにお邪魔しますね、atushiさん。
atushi | URL | 2013.12.02 01:41
>kozoh55さん

恥ずかしながら最初、既製服は読めたのですが御誂服は読めませんでした。
お?お?…おちょう?という体たらく。
帰ってから調べて分かった次第です。

やはり猫ちゃんは魚をバシッとやりそうでしたか(笑)
それはきっと人間がいないと共存は無理そうですね~。

尾道はてっきり山側の坂道と入り組んだ路地が魅力なのだとばかり思ってました。
意外と言うか予想外の素敵な商店街にヤラレちゃってます。
どのお店も看板だったり外観だったり魅せ方が上手いのです。

またお時間ある時にでも遊びに来てくださいませ。
Comment Form
公開設定

プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: