梅雨の恋人

4072.jpg
HASSELBLAD 500C/M

恋人の古くからの友人、Tちゃんとは僕もまぜてもらってちょくちょく三人で遊んだりしてる

なので写真も撮ったりはしてる

Tちゃんから写真を好きに使ってもいい的な言質を取ったので

今後は遠慮なしの方向性でやっていこうと思う






スポンサーサイト



梅雨 雨宿り

4071.jpg

4070.jpg
HASSELBLAD 500C/M

とにかくのんびりしてえなあ

温泉とか浸かってさ



9月に入って多少は気温も下がってさ

昼間は暑いっちゃあ暑いけど風が吹くと気持ちよくてさ

朝晩なんかは油断すると寒い日もあってさ

つまりはお出かけ時期でさ

なのになんで僕はこの時期に残業と休出ばっかしてんのさ

おまけに風邪まで引いちゃって

今月はもう諦めたけど来月に期待したい

今、僕のストレスはけっこうすごい事になってるんだぜ









梅雨の頃

4069.jpg
HASSELBLAD 500C/M

今年の梅雨はあまり雨が降らなくて

そのせいで・・・か、どうかは分からないけどせっかく見に行った紫陽花は残念な感じだった

空梅雨のせいで・・・か、どうかは分からないけど今年は職場でバッタが大発生してる

夜勤の時に、光の下にバッタが何匹も何匹もやってくる

突然視界にバッタが羽ばたいて来たらけっこうビビる






5月 長門にて

4065.jpg

4067.jpg

4066.jpg
Nikon FM3A

3月の長門駅周辺、焼き鳥食べ歩きをした時に気になった店に行ってみたくてまたまた長門へ

今回は恋人の友達Tちゃんも一緒に

『こうもり』は60年以上続く、長門で一番古い焼き鳥屋だそう

『こうもり』は有名な店で県内にも広く知られているらしい

店名の『こうもり』は届け出の際に保健所の所長がその場で付けたのだそう

害虫退治で喜ばれるこうもりのように喜ばれる店になるようにと

店名由来のエピソードが現代ではありえない話でおもしろい

長門駅周辺の焼き鳥屋は当時、こうもりの一軒だけだったけど

今では40軒くらいあるそうだ



4068.jpg

行っても年1~2回

行かない時は数年行かない長門にどういった訳か今年は何度も通っている

今年はもう2~3回は長門に行くかも知れないなあ

焼き鳥の話ばっかりしてたらまた食べたくなっちゃった

焼き鳥が旨い店は僕の街にも恋人の街にもあるけど『焼き鳥の街』で食う焼き鳥ってのがまたね

いいんだよこれが










3月 長門にて③

4056.jpg
Nikon FM3A

アートイベントのついでに焼き鳥の街、長門の焼き鳥食べ歩きをした日とはまた別の日

僕はまたまた長門にやって来た

「花火見に行こうぜ」

「ポッキー貰いに行こうぜ」

この二言だけを恋人に告げて

市街地から少し離れた山間の静かな温泉街、湯本温泉へ



続きはmoreへ
よろしかったらmoreへどうぞー






+ Read More

3月 長門にて②

4043.jpg
Nikon FM3A

人口3万4千人の駅前はちと寂しいか

山陰地方の雰囲気がよりそう思わせるのかもしれないね

それともまだ3月頭、冬のにおいが残ってるせいかもしれないね

ここ長門市は焼き鳥の街らしい

それって自称っつーか言ったもん勝ちの類いでしょ?どうせ

と、初めて聞いた時はそう思っていたが美唄市、室蘭市、福島市、東松山市、今治市、久留米市と並んで

長門市は全国七大やきとりの街だそうだ


続きはmoreへ
よろしかったらmoreへどうぞー






+ Read More

3月 長門にて①

4038.jpg

4039.jpg

4040.jpg

4041.jpg

4042.jpg
Nikon FM3A

Art Market Renaissa 2017へ

なんか知らんけど侍の格好をしたイケメンがいた

靴職人の背中はかっちょよかった

たまには僕もかっちょいい写真を撮ってみたいものだ

若い女性が自分で撮った写真をポストカードにして出店していたので

『がんばれ』、と心の中でエールを送っといた

実は僕も20代の頃に自分で撮った写真をポストカードにして

県内の大きな規模のフリーマーケットに何度か一人で出店してた時期がある(笑)



気がつけば9月である
早いものだ、時間の流れというものは
moreで8月の総括を
よろしかったらmoreへどうぞー






+ Read More

2月 長門にて②

4028.jpg

4029.jpg

4030.jpg

4031.jpg

4032.jpg

4033.jpg

4034.jpg

4035.jpg

4036.jpg

4037.jpg
Nikon FM3A

捕鯨基地として栄えた通地区

この日訪れた数ヶ月前、この町で野良猫のくせに妙に人懐っこい子猫に出会った

あまりの可愛さに『たまさん』なんて名前まで付けちゃって

僕も恋人もこのまま連れ帰ろうかと真剣に考えた

しかしどれだけ考えてもやはり今は生き物をちゃんと責任を持って飼える状況ではないので諦めた

たまさんは無事に冬を乗り越えられただろうかと気になって逢いに来てしまった

以前出会った場所を重点的に探してみたけどたまさんには逢えなかった

逢えなかったのは残念だけど心配はない

あの人懐っこいたまさんならきっと可愛がられているだろうし

どこかの家にちゃっかり住み着いて飼い猫になっている可能性だって十分にある






プロフィール

atushi

Author:atushi
2018.1.1 結婚

画像の無断転用ご遠慮ください

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: